恋愛も適者生存

男性向け記事
スポンサーリンク

恋愛も適者生存

恋愛は「弱肉強食」ではありません。
適者生存です。
46c44e147baed2df9dce0a4584a7ab50_s
見た目が良いからモテるとは限らないし、
不細工だからモテないとも限りません

実際イケメンは、学生時代はモテても、
社会人になるとまるでモテなかったり、
ブサイクやブスな人でもモテる人がいます。

イケメンや美人は確かに人目を引きますが、
パートナーに選ぶ時の条件としては、
多くの条件の1つに過ぎません。
それに、そもそもイケメンや美人の判断すら、
かなりの個人差があります。
他人が美人やイケメンと思っても。
他の人はそうは感じません。

美人イケメンだけが、
選ばれるような世界であれば、
とっくに人類は滅びているはずです。

コンプレックスをもつ必要が無い

人の好みは多種多様で、
その人が生きてきた状況に深く影響され、
好みの基準も、年齢や状況により、
かなり変化します。
見た目でコンプレックス持っている人は、
あまり気にする事ではありません。

ブスやブサイクな人がコンプレックスで、
イケメンや美人がモテると、
思い込んでいるだけです。

見た目が残念でも、他の良いところが良ければ、
見た目の悪さも十二分に補います。
コンプレックスでネガティブになっていれば、
悪さを強調してしまう逆効果です。

その人それぞれの個性を生かし、
相手にアピールできれば良いだけです。
人間は誰もが皆、個性的で魅力的です。

モテる為にイケメン美人である必要はありません。
既にあなたは沢山の魅力をもっています。
今のあなたそのままの姿に自信を持つだけです。

相手の興味を知る

好きな人に振り向いて貰うには、
相手の好みに合っていないといけません。
無理やりあなたの良い所を売り込んでも
好きになっては貰えません。

好きな人ですから、
その人に興味を持ち聞いて見ましょう。
どんな人が好きなのか?
どんな趣味なのか?
今までどんな風に過ごしてきたのか?
しっかり聞いていくうちに
どうしたら良いのか方向性が見えてくるでしょう。
対応が失敗しても問題ありません。
その方法が失敗という事がわかったわけです。
違う方法を試せばよいだけです。



ジョー

管理人のジョーです。
当ブログでは
モテる方法を発信しています。
ある日を境にモテるようになり、
依頼ずっと黄金期です。
モテるには、ほんの少しだけ
マインドを変えるだけです。
好きな人に好きになってもらい、
満たされ、充実した人生を送りましょう。

ジョーをフォローする
男性向け記事女性向け記事恋愛テクニック
スポンサーリンク
ジョーをフォローする
恋愛テクニック

コメント