好かれる人になる方法

男性向け記事
スポンサーリンク

好かれる人になる方法

好かれる方法が好かれようとしないこと

人に好かれる方法は
好かれようとしないことです。

なんだそれ?と、思うかもしれませんが、
これが、人が苦手だった私が
もがいてたどり着いた方法です。

私はコミュニケーションが下手で長く悩みました。

相手の顔色ばかり気にしながら、
この時は、こう返事をしたほうが、
気に入られるだろうとか考えたり、

話す内容や返答を事前に考えていたり、

無理に笑いをとろうとしたり、

さも仲良いように、振る舞ったりしていました。

でも空回り、

なんか居心地の悪さを
いつも感じていました。

嫌われたくないから
欠点を隠そうとしたり
自分を大きく見せようとして、
本来の自分の姿を偽ってしまうと、

最初は興味を引く事が
できるかもしれませんが
やがて相手は雰囲気を感じ取ります。

相手は楽しくなくなっったり、
苦手だと思っているのが伝わり
相手も苦手だなと感じさせていたと思います。

結局、散々努力しても、
コミュニケーションは上達しませんでした。

ある時疲れ果て、
もう好かれようとするのは止めよう。
自分は孤独に生きるしかない。

と諦めました。

それまでの私は、
嫌われたくないので
自分を押し殺し、
相手に同調していました。

嫌われてもいいので、
相手の反応を気にせず、
思いのままに振る舞うようになりました。

好きな物は好き、
嫌なものは嫌と応えるようになりました。

やりたくない事に無理に参加するのも
止めました。

無言の時間が続いても気にしないようになりました。

自分が隠したい事
恥ずかしい部分もさらけ出すようになりました。

すると嫌われるはずが、
なぜか嫌われません。
逆に興味を持ってくれる人もいます。

そのうちなぜか気の合う人にめぐり逢い、
気の合う人となら気軽に話す事ができるようになりました。

そこから少しづつ慣れて、
コミュニケーションができるようになりました。

結論としては、
気に入られようとせず、
ありのままの自分でいれば良かった事です。

ありのままの、恥ずかしい自分のままを
気に入ってくれる人がいます。

小さくても、優れていなくても、面白くてもなくても
かまわなかったのです。

相性の良い人や
相性の良い場所がどこかにあります。

ありのままで、おもむく方に進めば
必ず見つかります。

好かれる事は嫌われる事

誰かに好かれるということは、
同時に、誰かに嫌われるという事にもなります。
全ての人に好かれる事は不可能です。

どんなに素晴らしい映画でも
全ての人が感動する訳ではありません。

誰かに好かれる為には、
誰かに嫌われる事を気にしない事です。

誰にも嫌われない様にするなら
誰にも好かれない様にすれば嫌われません。

100人に嫌われても、
3人くらいに好かれればいい。
気楽にいけばいいと思います。

嫌われる事も受け入れましょう。

 



ジョー

管理人のジョーです。
当ブログでは
モテる方法を発信しています。
ある日を境にモテるようになり、
依頼ずっと黄金期です。
モテるには、ほんの少しだけ
マインドを変えるだけです。
好きな人に好きになってもらい、
満たされ、充実した人生を送りましょう。

ジョーをフォローする
男性向け記事女性向け記事会話幸福
スポンサーリンク
ジョーをフォローする
恋愛テクニック

コメント