女性を口説く方法

女性を口説く方法 お勧め
スポンサーリンク

女性を口説く方法

好きな女性を振り向かせ、口説き落とす方法です。

女性を口説き落とすにはある程度のパターンがあります。
大きなパターンは、2つです。

・「好意を示して押して口説く方法」と
・「女性の心を掴む方法」


「好意を示して口説く方法」は、
押しまくって口説きます。
基本的に女性は押しに弱いです。
その理由は本能的に強い男性を求めているからです。

「女性の心を掴む方法」は、
人間の認めて欲しいという願望を刺激する方法です。
自分の事を認めてくれる人間の事を好きになります。

また人間は悩みのない人間はいません。
何かしらの悩みを抱えています。
悩み自体が問題というより、
こころの捉え方の問題です。
問題の解決ではなく、こころの解決をすると
あなたの事を好きになります。

多くの女性に通用する方法です。
この2つの方法を併用すると成功率が高いので、
狙った女性をを高確率で口説き落とす事が可能です。

あなたの事をなんとも思っていない状態から心を動かし
あなたの事を好きになって貰える方法です。

うまく進めると自分で告白せずとも、
女性から告白して貰う事ができます。

女性を口説く方法

好意を示して押して口説く方法」

女性は基本的に押しに弱い人が多いです。
女性の場合、
パートナーの選び方によって人生に大きく影響するので、
慎重に男性を選ぶ習性があります。
慎重なぶん、突然好意を示されると
一旦拒絶してしまう事があります。
告白は基本的にいつも突然です。
失敗しやすいのです。
それに何度も告白されないと
OKしない女性もいます。

ですから初めは断られる事も多く、
一度断られたくらいの事で、
さほど気にする必要はありません。

断りながらも
男性が自分に対して本気なのか
本気では無いのか、様子を見ています。

断わられても、
それでもめげずに自分に近寄って来る人は、
自分の事を真剣に考えてくれていると思うようになり、
信じても大丈夫な人だと認識するようになります。
やがて好意を持つようになります。
女性は男性より慎重で
人を好きになるペースが遅いと考えてください。

押しすぎにはご注意を

断られても気にせず押して口説くべきですが、
完全に脈が無いのにつきまとえば、
嫌がられるだけですし迷惑です。

女性が怒っていたり、
完全な拒絶あれたら、
脈無しですから、潔く引いてください。

縁がなかったのですから
気持ちを切り替えて他の人を見つけましょう。

女性を口説くという事は、好きだと明確に意思表示をする事

女性を口説く具体的方法は「二人きりになった時」に
「ハッキリと自分の意思表示をする」事です。

二人だけの時に「かわいいね、好きだよ」という内容の言葉を
いろいろな言い方で何度も何度も繰り返します。

心の中で女性に対して
好意を持っているだけでは気持は伝わりません。
いくら強い思いがあっても伝わりません。

目は口ほどに物をいいません。
相手の目を見て言葉で伝えてください。

また好きと伝えても、
一度だけではしっかり伝わりません。
何度も繰り返し伝えます。

好きな事を伝えるのは二人だけの空間に限ります。

あくまで好意を伝えるのは
二人きりになった時だけです。

大勢の前でやると、
女性は恥ずかしいし、
ふざけてからかわれていると感じてしまいます。
女性は周囲の目を気にします。

友人の前だと、
軽い女だと見られたくないという
意識が生まれるので、
断られやすくなります。

ですから口説く時は、
必ず二人きりの状況を作り出します。

無理やり二人だけになる時間の作り方

・合コンの席で横に座り、
全体の会話に参加せず二人だけ空間を作り出しましょう。
飲み会の始めの頃は、みんなと会話して
飲み会の後半は二人の時間を作れる様にしましょう。

遠くの席で席替えがなければ、
近づいて「横に座っていい?」
といいながらに横に座ります。
これだけでも女性に好意が伝わります。

・帰りに車で送っていければ、
車内は絶好のポイントなので、
合コンの時はお酒を飲まないようにしましょう。

・二人きりでの食事に誘えれば、絶好の機会なので
美味しい店の話の話題にからめるなど、
食事に誘ってみます。

・女性が席を離れたら追いかけたり、
二次会に行く途中も二人っきりになるチャンスです。

とにかく、女性を口説くには、
二人きりの時間を作る事が大切です。

二人だけの時だけ好意を伝えて大勢でいる時は一切伝えない

合コンの場合は短時間勝負なので
積極的に会話をして
自分をアピールする必要がありますが、

職場や学校などが一緒の場合、
普段はそんなに話をしなくていいです。
口説かずに一緒にいる時間は無駄な時間です。

一緒にいる時間が長いと
なんとなく好きになってもらえる
淡い期待を男性は持ってしまったりします。

好きな人と一緒位いる時間はとても楽しいものです。
気持ちは十分わかりますが実は逆効果です。
無駄な時間が長くなると飽きられます。

話せば話すほど、あなたの事を理解し、
興味が減っていきます。
ミステリアスな部分がなくなってしまうからです。

好意はかなりハッキリ伝えなければ伝わらない。

基本的には「かわいいね、好きだよ」と伝えます。
1度だけではダメで何度も伝えます。
言い方は単調にならないようにいろいろ工夫してみてください。例えばですが

  • ひと目みただけであなたの事が好きになりました。
  • すごく美人ですね。私は俺あなた事がすごいの顔凄い好みのタイプです。
  • とてもやさしい心の持ち主なんですね。あなたの様な人の事が好きです。
  • 仕事に一生懸命なんですね。私はそうゆう一生懸命なあなたが好きです。
  • とても好みだから、何時間でもあなたの事をずっと見つめていたいです。
  • 二人でデートできて心から嬉いです。今まで生きていた中で一番幸せな時間です。
  • 目があったら「好き」と言って見つめ続けて、さらに「大好き」とを伝えます。
  • 気になる人が僕の目の前に座っています。
  • 好きなので隣に座っていいですか?

ストレートに伝えるのが最大のポイントです。
恥ずかしくて伝えられないと思う人もいるかもしれませんが
このくらいストレートに伝えないと、実は伝わらないし気づいてももらえません。
相手が赤面するくらいの伝え方の方が効果的です。
短時間に何度も繰り返し伝える事がポイントです。
会話の半分くらいを占めても問題ありません。

好意は何度も伝えてようやく伝わる

口説くには「かわいいね、好きだよ」と褒めて伝えるだけですが
1回程度言っただけでは伝わりません。
ですから何度も伝えられるように好意を伝えるだけで合意の返事を求めません。
返事を求めないから何回でも伝えるチャンスがあります。
もし断られたとしても逃げ道を残しながら、何度も好意を伝えるのがコツです。
「告白」はボクシングでいったら、必殺の大ぶりパンチです。
当たれば効果が大きいですが外れた時は当然リスキーです。
「好意を伝える」のはボクシングでいったらフットワークを使いながらのジャブです。
コツコツとパンチを積重ねると徐々に効いてきます。
それと同じで好意を伝えるとやがて少しずつ気持ちを動かされ、最後には口説き落とせます。

「告白」と「好意を伝える」のは違います。

同じ自分の意思を表現するのでも、好きです付き合ってくださいと
女性に返事を求める「告白」は基本的に最悪の方法なので絶対やってはいけません。
好きになり気持ちが盛りあがり、
一か八かの告白で勝負をして確実に「ハイ」と返事を貰いたい気持ちはわかりますが、
好きな女性から「はい、私も好きです、
是非付き合ってください」なんて言ってもらう必要はありません。
そんな事を言わせる必要はありません。
告白をしなくても恋人同時になれるのですから、
わざわざリスクをとって告白する必要はありません。
ネットで検索すれば、成功する告白方法なんてあるかもしれませんが信用してはいません。
自分で告白せず、女性から告白して貰うようにしましょう。

告白をすると恋人になる失敗の確率が飛躍的に上がる理由

告白はいつしても、女性からしたら唐突になります。
女性が心の準備が整っていない時の告白は圧倒的に失敗の確率が高くなります。
しかも告白は真剣すぎるぶん失敗すると2度と口説くチャンスがなくなります。
例えれば告白は真剣での決闘の様な物です。
自分も相手も逃げ道が無くなってしますのです。
それこそ生きるか生きていくののをやめてしまうかの戦いになってしまいます。
断りやすい、メール、ライン、電話での告白は最も最悪の方法です。
断りやすいんですから、よっぽどあなたの事が好きでないかぎり断ります。
曖昧な場合もNoにくくられます。
告白は女性に考えさせ、口に出して断られる事で、
心の中で断った事を強く認識させてしまい自己暗示をかけているのと同じです。
もうそうなったら再起不能の完全敗退です。
口説くとは、相手がどうしようかなとか、
自分に対して何も思っていないのを、自分に振り向かせる方法です。
告白は明らかに自分の事が好きだとわかっている時、
もう肉低関係もあり恋人状態いなっている時にすることです。

チャンスを逃さない

女性が好意を示してきたら、自らひいてその状況から逃げてしまないようにして下さい。
女性があなたに好意を持って、あなたが行動を起こさなかったり、煮え切らない態度だと、
折角盛り上がった気持ちが冷めてしまいます。
心の中は動揺していたとしても、落ち着くように心がけてください。

女性の心を掴む方法

全ての女性に有効という訳ではありませんが、
それでも多くの女性に当てはまるのが心を掴む方法です。
上手くいくと、自分で告白せず、心を掴んで女性から告白して貰う事ができます。
それではまずどうすると女性が男性の人を好きになりやすい状況なのかを考えてみます。
心を掴むという事は、あなたに心を許すという事ですが、
心の中の他人に言えない悩みとか
本音を打ち明けてもいい人間には心を許している事になります。
そして心を許した瞬間にあなたの事を好きになります。
ようするに心配事や悩み事を相談しても
良い立場の人間になるように話を進めていけばいいのです。
ですからまずは、本音や悩みを聞き出す事から始めます。

例えば分かりやすい例して、片思いの相談をしている相手を好きになってしまった。
よくある話ですがこれはそのまま当てはまりる分かり易い例です。
悩みを打ち明けているうちにその人の事が好きになってしまうからです。

質問して悩みを聞き出す

そのためには質問をして、返ってきた返事に共感して、また質問するのを繰り返し
どんどんより心の中野深度の深い質問や会話に進んで行きます。
悩みなんて初対面で簡単に話すの?と思うかもしれませんが、
人間は基本的に自分の事を話したい生き物です。
最初に悪い人間ではないと印象付け、うんうんと共感すれば気持ちよくなりますから、
質問して「それはどうして?」を繰り返して、少しずつ聞き出していくのがコツです。

いろいろ質問し興味のある話題を見つける

初対面ではその人が何に興味があり、何に悩みをもっているか分からないので
いろいろな種類の質問し、「どうしてそう思ったの?」と
本心や気持ちを引き出す質問するとやりやすいです。
返事を濁していたら、興味があるもっと教えてと突っ込んで質問してみても良いでしょう。

最初は当たり障りのない質問から、どんどん深い本音を聞き出す質問に移っていきます。
人間の悩みはさほど多くの種類はありません。ある事もありますが。
・男女関係・仕事・家族・病気身体・金銭問題とかこの辺に集約されてきます。
問題別に当たり障りのない質問と本音を聞き出す質問の例を並べてみたので、
さらに工夫してみてください。
聞き耳を立てていると普段聞き慣れない返答が返ってくる事がありますがそれがサインです。

よくある悩み

・男女関係
当たり障りのない質問:どんな人が好き?いま付き合っている人いるの?
本音を聞き出す質問 :どこが好きなの?今好きな人はいるの?恋愛は上手く行っている?今までどんな人と付き合ったの?充実してる?

・仕事
当たり障りのない質問:なんの仕事をやっているの?
本音を聞き出す質問 :仕事は順調?忙しい?人間関係どう?なぜその仕事を選んだの?仕事で大変な事ある?充実している?目標は何?

・家族
当たり障りのない質問:何人家族ですか?
本音を聞き出す質問 :家族は仲いいの?皆元気?兄弟は仲いいの?最近会っているの?

・体調
女性を気遣うような言葉は本音を引き出しやすいです。
「今日はいつもとなんか違うね」
「なんか良い笑顔だね。最近良いことあった?」
「今日は何か元気がなさそうだね。お疲れ?なんかあった?」
「最近恋愛は上手くいっている?」
「笑顔じゃないね何かあった?」

・金銭問題
盛り上がる話題ではありませんが、悩みがある場合があります。

悩みを聞いてもアドバイスは不要で、共感し応援する

悩みを聞き出すだけで十分です。アドバイスする必要はありません。
悩みを聞くだけであなたに好意を持ち始めるはずです。
間違っても悩みにベストアンサーを出す必要はありません。それは余計なお世話です。
悩みを言いたいだけ、聞いてもらいたいだけなのです。
ですから悩みを聞き出す事だけで十分で、あなたに好意を持ち始めます。
よいアドバイスをすればあなたの事を好きになりそうな気もしますが、
残念ながらそれはありません。
悩みを聞くだけで十分です。悩みに理解を示し共感してください。
共感できない事は無理に共感する必要はありませんけど。

もし返答やアドバイス求められてもベストアンサーを返す必要はありません。
あなたはどう思っているの?と聞き返します。
相手が答えたら、自分もそう思うと同調して、応援してあげて下さい。

質問を重ね共感するうちに、そのうち本音が出てきます。
心の悩みを相談されているので、その時は距離感が詰まった感覚がわかるでしょう。
その瞬間にあなたに心を許しています。

女性の事を本当に幸せになって欲しいと思って悩みを聞く

女性の事を本当に好きになってください。そうすれば真剣さは女性に伝わります。
自分の事を真剣に考えてくれている姿をみて、あなたに好意を持ちます。
悩みに心から共感してください。

心を許した瞬間を逃さない。

そのベストタイミングに、あなたが女性に好意をある事を伝えます。
好きな女性を振り向かせ口説き落とす、心を掴む方法
好意を伝えた後は、恋人同士がやることを、躊躇せず進めていきます。
まず手を握ります。拒否されなければあなたの事を受け入れている証拠です。
手の後は肩、肩の次は腰、その前へ進んでいきます。
基本拒否されなければ進めてください。
砂山を崩すように、少しずつ距離を縮め恋人同士の状態にもっていきます。
キスまでいけば、もう口説き落とせてますが、関係までいけば間違いないでしょう。
でも上手く口説くと、二人っきりになると女性の方から抱きついてきます。

口説くのにはお酒の力を借りない

確かに女性が酔うと確かに口説きやすくなるかもしれません。
でも必要ありません。
女性の悩みに酔わずに真摯に答える為です。
お酒ではなくあなたに酔ってもらうのを心がけてください。
間違ってもあなたが自分の言動行動に酔ってはいけません。
それにお酒を飲むと判断能力が下がるので、あなた自身はお酒の力を借りないようにします。

口説くには短時間で決着をつける。

口説くのに長過ぎる時間は必要ありません。むしろ逆効果です。
長くても4時間以内です。
それで成功しなければ、あきらめ深追いせずに次の機会をねらうべきです。
それ以上長いと、会話もなくなりますし中だるみしボロがでるので、
短時間勝負を心がけます。



ジョー

管理人のジョーです。
当ブログでは
モテる方法を発信しています。
ある日を境にモテるようになり、
依頼ずっと黄金期です。
モテるには、ほんの少しだけ
マインドを変えるだけです。
好きな人に好きになってもらい、
満たされ、充実した人生を送りましょう。

ジョーをフォローする
お勧め男性向け記事恋愛テクニック
スポンサーリンク
ジョーをフォローする
恋愛テクニック

コメント