物事が上手くいかない原因

スポンサーリンク

物事が上手くいかない原因

成功する為には、絶対量を増やそう

恋人が欲しいのにできなかったり
仕事で契約がとれなかったり、
物事が上手く行かない原因の1つが
絶対量の少なさです。

恋愛の場合、
アプローチも少ないのに、
好きになって貰ったり、
恋人ができたりしません。

仕事の場合
契約できそうに無いリストの中から
契約する人を見つけるのは難しいです。

両方共、見込みのない場所で
無理矢理見つけようとしても
見つかるはずがありません。

合理的に考えれば、
裾野を広げれば、
成功の確立が上がります。

恋愛の場合、
アプローチの頻度を上げれば
気持は動きやすくなるし
練習になるので、
アプローチの方法も上手くなります。

仕事の場合も
多くの人に知って貰えれば、
多くの中にはあなたのサービスを
求めている人がいます。

スキルはあまり必要ではありません。
実践という最高の練習の機会を増やせば
自然に上達します。
結果、成功の確立は高まります。

恋愛なら、恋人を作る事ばかりに
集中せず、友人関係を広げましょう。
気に入った人が見つかれば
好意を伝えましょう。

仕事なら、あなたの事を
知ってもらう努力をしましょう。
売り込む前に、
友人関係や信頼できる関係になりましょう。

自然に成功の確率が上がります。

スポンサーリンク
関連記事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です