一寸先は闇、二寸先は光

感じたこと

良いことも悪いことも続かない。

人生上り調子の良い時は、
あまり悪くなった時の事は
考えません。

自分の経験や他人をみていて、
調子の良い絶頂の時に、
大失敗する姿を目にしたり、
自分でも体感しています。

調子が良いのが続くと、
この先もずっと続くと
勘違いして、気が大きくなったり
おごってしまうのは原因かもしれません。
良い時はずっとは続きません。

その逆で、
なにをやっても
上手く行かない時もあるもので、
なることなすこと
裏目になることもあります。
そんな時は、
もがけばもがくほど嫌になり、
底なし沼のように、
不幸が無限に続くようにも
感じることもあります。

でもそんな不運も、
ちょっとしたキッカケで
好転する事があります。

感じるのは、
良い時も、悪い時も
ずっとは続きません。
安定することが一番難しいのです。

振り子の様に、
良い出来事と悪い出来事が繰り返しているだけです。

つまり
一寸先は闇かもしれませんが
二寸先は光です。

私の体験ですが、

学生の頃、アメリカで1年間
働ける研修に参加しました。
英語を学ぶつもりで言ったのですが、

私が行った先は、
日系人のホストファミリーで
使う言葉は英語、
働いている人達はメキシコ人達なので
スペイン語でした。

しかもホストファミリーの奥さんと
相性が悪く、嫌がらせも多くて

あまりのがっかりした環境に、
脱走まで考えました。

でもそこで、
同じく渡米したグループの日本人と仲良くなり、
この出会いは私の運命を大きく変える友人達で
一生の友人になりました。

結局、人生最悪だと思った配属地は
人生最高の配属地となりました。

何が良くて何が悪いかわからないし、
なにが起きるかもわかりません。

調子の良いときは、
ちょっと気を引き締めて、
悪い時もずっとは続かないと思うと
少しは気が楽になります。



さと

管理人のさとです。
当ブログでは
モテる方法を発信しています。
ある日を境にモテるようになり、
依頼ずっと黄金期です。
モテるには、ほんの少しだけ
マインドを変えるだけです。
好きな人に好きになってもらい、
満たされ、充実した人生を送りましょう。

さとをフォローする
感じたこと
スポンサーリンク
さとをフォローする
恋愛ジャーナリストのHAPPY講座!

コメント