女性を惚れさす、好きにさせる方法

男性向け記事
スポンサーリンク

女性を好きにさせる方法

あなたが好きな女性と相思相愛になったら、
こんな幸せな事はありませんよね?

日を追うごとに気持ちは盛り上がるから、
自分に気があるなら告白したいけど、
もし失敗したらどうしよう。
悩んで行動できない。

なんとなく、
自分の事は大勢の中の一人に
思われている気がする。

大勢の中の一人ではなく、
特別な人になれたら、、
そんな思いで行き詰まっていたら、

是非、この
「女性を惚れさす、好きにさせる方法」
を読んで試してください。
最後まで読めば、その方法を理解できます。

実は、女性の気持ちを、
自分に向かせるにはコツがあります。

恋愛を成功するには、
そのコツを知っているか?いないか?で、
結果は大きく変わります。

そのコツを掴んで、
彼女との幸せな時間を手にいれましょう。

好きになってもらうには心を掴む事

好きな人に好きになって貰うには
その人の心をつかむ事です。

掴むって何?って話ですが、
一言で言えば、
「あなたに心を許す」ということです。
心を許すとは
信頼され受け入れられる事です。

心を掴む方法ですが、
いきなり心はわからないし、
いきなり心は掴めません。

掴むと書いていますが、
ストーリーにすると
心を探して見つけて捕まえるようなイメージです。

まず考えて欲しいのが、
人間が行動するのは、
願望や悩みがあるからです。

願望と悩みは
「達成したい物」と
「達成されて無いもの」なので
同じ事なのかもしれません。

それが何かを聞き出す方法ですが
この質問から始めると
聞き出しやすいです。

「そもそもなんでそれをやっているの」

この質問から始めます。

人それぞれ大切にしている物はちがいます。

仕事の事、趣味の事、
学校の事、家庭の事かもしれません。

それが何かはわからないから、
色々聞いてみましょう。

下手な鉄砲も数打てば当たります。
相手が最も渇望している事を聞き出せるまで
尋問にならないように気をつけながら
繰り返し聞きましょう。

・真剣な雰囲気、
・いつもと違う雰囲気、
・ちょっと饒舌

変化があれば当たりです。

聞き出せたらその次の質問は

どうしてそれをしたかったの?」

この「どうして」で
相手の想いを聞き出します。

この次は
どうなりたいの?」です。

これで、願望を聞く事ができます。

じつはこれは順番になっています。

「過去」「現在」「未来」の順番です。

・「なんで」「過去」の質問です。
・「どうして」「現在」の質問です。
・「どうなりたいの」「未来の質問」です。

人間は過去の事の方が、
実際に起きた出来事なので話しやすく、

未来の事は想像しないと話せないので、
話しにくいのですが、
順番に聞くとストーリーになり、
話しやすくなります。

願望や悩みが聞くことができれば
信頼を得た事になり、
心のドアを開いた事になります。

それが聞き出せたら、
応援しましょう。

それは、
励ましたり、後押しする言葉かもしれません。
実際にして欲しいことや行動かもしれません。
彼女のして欲しい事です。

殆どの場合、
願望や方法は本人が知っているので、
聞いて応援というか後押しする事です。
物理的な何かの場合もあります。

あなたの好きな人が、
もっと幸せになるには、
どうしたら良いのかを考え、
あなたが、無理せずできる事で応援します。

願望や悩みの解決です。
ほとんどの願望や悩みは
それ自体が願望や悩みではなく、
心の問題です。
ですから心を解決します。

現在の肯定です。

これが上手くいった瞬間、
一人の人間として特別信頼が得られます。

最後のここが重要です。

信頼を得られたからといっても
それだけでは好きになってもらえません。

すかさず、自分の好意を相手に伝える事です。

そうしないと、ただの良い人に終わってしまいます。

「好きだよ」
堂々ストレートに感情を伝えましょう。

好きになるのにハイスペックな条件は不必要

好きになって貰うのに、
容姿や地位や収入などの
ハイスペックな条件に頼る必要はありません。

それに頼り好きになって貰おうとすると、
人間味が薄れ、
恋愛が成功する確立は下がります。

女性は男性の理想を語りますが、
あくまで理想です。
理想と現実は違います。

女性は確かに自分より、
ちょっと高いスペックを持つ人間を
パートナーに選ぶ基準にする傾向があります。
ハイスペックな条件が有利になる事もありますが、
相手の要望に合わなくても諦める必要はありません。

相手の願望に合わせよと頑張っても、
あなたより良い条件の人間は山ほどいるから、
条件の良い人と比べられたら負けてしまいます。

それに自分がスペック高くなるのを待っていたら、
いつ、条件に到達出来るのかわかりません。

相手の言葉に出ているハイスペックな条件に
ビクビクする必要はありません。
あくまで、聞かれたから答える程度の願望です。
絶対条件ではありません。

挨拶程度の意味合い程度しかありません。

スペックより大切なのはタイミングです。
最良のタイミングは「今直ぐ」です。

もし今のあなたに自身がないとしても
何一つ問題ありません。
今のあなたが、あなた史上、いつも最高です。

今のあなたで十分です。
将来の凄いあなたではなく、
今のあなたが一番魅力的です。

恋愛は早めに勝負した方が成功確立が上がる

好きな人ができたら、
アプローチをするのが早い方が、
成功の確立が高い傾向があります。

出会って間もない頃が
当然一番あなたに興味が湧いています。

仲良くなってからと思っていて、
彼女に対して
あなたからのアプローチがなければ、

多くの中の一人という、
単なる友達をいう認識になっていきます。

今の自分に自信がなくて、
アプローチを躊躇する人も、
今のままのあなたの事を
好きになってもらえればいいだけですし、
他人と比較して勝っている必要はありません。

等身大のあなたが最も魅力的な姿です。
等身大以上にみせようとするのは逆効果です。

時間をかけても恋人になる確立は上がらない

慎重に長く時間をかけて、
関係作りをした方が、
恋愛関係を作るのが、
成功すると思うかもしれませんが、
アプローチの期間が長くなると、
失敗の確立の方が上がります。

気持ちの新鮮さが失われていくし、
粗も目につきやすくなるからです。

あなただけ恋愛が盛り上がっても意味がない

ロマンティックな告白をしても、
告白の成功の確立は上がりません。
気持ちが持ち上がるのはあなただけなので、
好きになって貰える確立が、
上がる訳ではありません。

あくまで相手の心が動くかどうか、
あなたの事を受け入れられるか、
受けいれられないか、だけの話です。

これらの事が全く効果無い訳ではないですが、
好きになって貰うのに、
何かに頼る必要はありません。

スペックに頼っても、
それが好みかどうかもわかりませんし、
そもそもスペックに頼ると、
相手の好み次第なので、
成功確立が下がりますし、
成功するか失敗するかの
ギャンブルになってしまいます。

相手の気持ちになって考え、
相手が何を望み、どうして欲しいのかを知る事が
あなたを好きになってもらう第一歩です。

その為に優先するのは、
あなたがハイスペックになる事ではなく
コミュニケーションをとって相手を知る事です。

信頼を得られた時がチャンス到来ですが、
その時に何も行動しなければ、
当然ですが何も始まりません。
チャンスはそんなに長く続かないので、
すかさず好意を伝えるなど、
具体的なアクションを起こす事です。

人は理解されたい生き物

そもそも人間は、
理解してほしいとか、認められたい。
という感情をもって生きています。
この感情は誰でも持つ感情で、
誰もがうらやむような環境にいる人も、
その置かれた状況で必ず、
まだ解決していない、
願望や悩みとして存在します。
人間が人間である以上、
願望や悩みが消える事はありません。

それに他人の悩みを簡単に解決できる人も、
いざ自分の事になると、
なかなか解決できません。
感情が入り客観的な判断が出来なくなるからです。

人間は理解されたい生き物ですから、
悩みを聞いたり、認めてくれたりする人間に、
好意や信頼を感じます。
悩みを告白できるということは、
信頼されていなければ話せない内容ですし、
逆に話す事で信頼を得る事につながります。

そして悩みは、悩み自体が問題はではなく、
心の捉えかたの問題の場合が多いです。
ですから解決は、問題自体を解決するのではなく
悩みの視点を変える事で、
心の問題の解決する事ができます。
解決できなくても気持が楽になれば同じ効果です。

相手の魅力を引き出す

全ての人間は既に素晴らしい魅力的を持っています。
他人と見比べて劣等感を感じてしまう事も
あるかもしれませんが、
それは能力の違いではなく、個性の違いです。
全ての人間は、何かを得なくても、
既に魅力に溢れています。
それが上手に表現できていなければ、
場所か方法が違うだけです。
自分の魅力に気づかせ、
魅力を引き出してくれる人に好意をもちます。

そして好意をもってもらったら、
自分好意を伝えるなど、
実際に行動することが大切です。
そうするとあなたの事を
好きになって貰えるはずです。

相手をよく観察する

同じことを書きますが、
人間は自分の事を理解して欲しい欲求があります。
理解して欲しい事は、
言葉や態度、服装など節々に出ています。
よく観察してそれを見つけてください。

言葉は特に大切です。
会話には願望や悩みに関連する内容が直接言葉にでます。
願望や悩みのヒントがあるはずです。
人間は本心を隠しきれません。
例えば不倫をしている人であれば
不倫の話題に敏感です。
強がりも、弱音も、認めて貰いたいから
出てくる言葉です。
そこに意識があれば言葉にでます。

全ての人は何かしらの悩みを持っています。
距離を近づけたければ、
願望や悩みを通じ、思考を知りましょう。
当たり障りのない日常会話をしても意味ありません。
面白い話や自慢話も意味ありません。
あなたの話をしても意味ありません。

相手が一番興味のある事は自分の話です。
その人に興味をもち、
その人の考え方、思考を知るのが
最も必要なコミュニケーションです。

相手をみて、目につく部分を質問しましょう。
特徴のある部分や、
ちょっと他の人と違う部分や、
気になる事を褒めて聞いて見ましょう。
「どうしてそうなの?」と聞いてみましょう。
返答に対して、また質問します。
「どうしてそう感じるの?」
質問を繰り返すと、
やがて心の深い部分が出てきます。

願望や悩みなその深い部分の内容は
心を許さないと話しませんし
話した事で、心を許した事につながります。

手っ取り早く悩みを聞き出す方法

異性の好きなタイプ3つ教えてと聞いてみましょう。
例えば
「優しい人」「背の高い人」「頭の良い人」と出たとします。
異性に対する好みは、
コンプレックスや潜在的に欲している事に
起因する事が多いです。

人間は無い物ねだりをする生き物です。
また、挫折や失敗を繰り替えさない為に、
好みにも反映されますし、
その人が置かれた状況により好みも変化します。

頭の良い人が好みであれば、
頭の良さにコンプレックスか、
強い願望を感じているはずです。
外からみて頭の良い人でも、
置かれた状況で感じるはずです。

物事には必ず原因がある
物事には必ず原因があり
悩みになった原因があるはずです。
その人のそれまでの生い立ち過去を遡り、
原因を見つけます。
原因がわからなければ根本解決できません。
原因を見つければ、
悩みも解決する方法もわかります。

恋愛チャンスは一瞬

恋愛のチャンスは一瞬です。
信頼されたらチャンスです。
でも信頼されたからといっても、
相手からは行動してきません。

あなたが行動を起こし、
勝負しなければいけません。
失敗を恐れずに、
自分を受け入れてもらえるかどうかの勝負します。
好意を伝える。食事に誘う。
など、何でも構いません。
失敗しても、気にせずまた次の機会に
行動すれば良いだけです。
今日食事に断られても来週誘う。
告白を断られても、また来月告白する。
そして失敗しても、
好意を伝える事ができたのですから、
実は成功です。
返答に一喜一憂する必要はありません。
あなたが好意を示した事で、
あなたの事を、異性として認識させる事が
できたはずです。

人生も人間の心も波です。
良い時も、悪い時もあります。
でも心の状態を見る事ができないので、
そのタイミングが良いのか悪いのが
相手からはあまりわかりません。

あなたのアプローチしたタイミングと
相手のタイミングが会えば恋愛は成功します。
アプローチが1回だけだとチャンスも1回です。
運良くタイミングが合うかわかりません。
失敗して当然、
そう思えば少し気楽に勝負ができます。
行動しないのは全て失敗です。
行動した事は、失敗しても成功です。
是非行動してください。



さと

管理人のさとです。
当ブログでは
モテる方法を発信しています。
ある日を境にモテるようになり、
依頼ずっと黄金期です。
モテるには、ほんの少しだけ
マインドを変えるだけです。
好きな人に好きになってもらい、
満たされ、充実した人生を送りましょう。

さとをフォローする
男性向け記事モテる方法
スポンサーリンク
さとをフォローする
恋愛ジャーナリストのHAPPY講座!

コメント