絶対に成功する告白方法とタイミング

絶対に成功する告白方法 男性向け記事
スポンサーリンク

告白を成功するにはタイミング

交際するのに告白は不要

100%成功する告白するには、
告白して成功を確信している時にしか告白をしない事です。
基本的に告白せず交際をスタートする方が、交際する成功率が高くなります。
交際するのに告白する必要はありません。
告白せずに交際スタートするのがベストです。
どうしても告白したいなら「告白して付き合う」のではなく
「交際している状況になってから」告白しましょう。
あくまで男性の場合ですが、キスして、関係した後に、
抱き合いながら交際しようといえば殆ど失敗しません。
失恋したくないなら、告白せずに二人の距離を縮める方法を選びましょう。
絶対に成功する告白方法

(女性の場合)

女性は交際前に、関係を持つは厳禁です。
先に体を許すと上手くいくのもいかなくなってしまいます。
女性は告白するのではなく、男性に告白させます。自分から告白してはいけません。誘導するだけです。

告白ではなく確認

恋愛下手な人や経験の少ない人に限って、
自分の中でその人を好きな気持ちが盛り上がり、
勢いやイベントで焦って告白して失敗します。
一度告白をして失敗すると、一度下された判断は簡単にはくつがえりません。
そこからのリカバリーはかなり難しい状況になってしまいます。
押せば押すほど気持ちが引いてしまいます。ですから、恋愛上手な人は

  • 成功するかどうか確認して告白
  • 交際している状態になった後に告白

成功が得られる確信を得られる状況になってから告白します。
むしろ告白ではなくお互いの意思確認程度です。
だから恋愛上手な人にとって告白でドキドキとかないです。
彼女が受け入れてくれるのはわかっている上で安心して告白します。

告白方法は重要ではありません、告白する状況の方が重要です

モテない男、告白を失敗する人は、告白方法にこだわる傾向があります。
告白が成功するかどうかわからない状況で、
もしかしたら、あの時の言動は自分に気があるんじゃないか?
と良い部分だけ思い出し気持ちが盛り上がったり、
難しい状況でも、ドラマチックに告白すれば、
もしかしたら感動してOKしくれるんじゃないか?
なんて、淡い希望を抱き、一世一代の大告白して大失敗なんてよくある話です。
大事なのは告白する状況です。
相手が告白したらOKを貰える状況を作りましょう。
告白すれば大丈夫といる確信を得られる状況まで告白してはいけません。

交際している状況を作る

相手の事を好きと言っている分には、単なる意思表示なので断られることはありません。
好意を示しているだけなので相手は気分は良いですし、
断られないので何回もアタックしながら最高のタイミングを選ぶ事ができます。
いつも友人止まり、友人からステップアップできない人は、
好意を示す意思表示をしていないので、仲の良い友人で異性として見られていないです。
それではいつまで経っても恋人同士にはなれません。

いい人止まりにならない様にするには、
好きな人に自分が異性である事を明確に表現します。
「私はあなたの事が好みのタイプです」としっかり何度も表現し伝えましょう。
影でいくら思いを寄せても、遠くから見つめていても、好意があるのは伝わりません。
その際、真剣勝負のような緊張した空気を出さずに軽くいきましょう。
その方が女性も受け入れやすいはずです。
「おはよう、今日もかわいいね!好きだよ!」みたいに軽く軽くです。

二人の距離を少しずつ距離を縮める

好きと意思表示しながら、少しづつ距離を縮めていきます。
まずは一緒に帰ろうと誘います。多少断られても気にせず強気で押します。
一緒に帰れば、次は食事にも行きます。
食事に行ければ、次はデートもします。
段階的に進めていけば、いつの間にか交際している状況までたどり着きます。
小さなイエスを重ねる事が、やがて大きな結果を得られる要領です。

ステップアップの順番

  1. 好きと意思表現する
  2. 自分が好きだという事を意識させる。
  3. 一緒に帰る
  4. 食事に行く
  5. デートする
  6. 側に寄る
  7. 手を繋ぐ
  8. 腕を組む
  9. 抱き合う
  10. キスをする
  11. 関係をする
  12. 告白する

ポイントは告白が一番最後です。

恋のタイミング

友人から恋人になるにはタイミングが重要です。

タイミングは自分で作る

例えばいきなり、告白して付き合って下さいと言っても心の準備ができていないので
断られやすいです。自分が好意があるということを、相手に意識させて進めていきます。
Noと言われなければ進めていきます。

タイミングを待つ

恋愛は相手の気持ちがあるので、一人で勝手に進められるものでもありません。
彼氏が出来たばかり
何かに夢中になっている時、そんな時は無理です。
失恋した時、落ち込んでいる時は逆にチャンスです。

このタイミングは自分で判断するしかありませんが、
チャンスには及び腰になってはいけません。
恐れずグイグイきましょう。
堂々とした態度は、印象がよいからです。
そして基本的に女性は押しに弱いので押しましょう。
あんまりその人が好きでなくても、
押されているうちにその人の事を好きになってしまうなんて事はよくあります。



ジョー

管理人のジョーです。
当ブログでは
モテる方法を発信しています。
ある日を境にモテるようになり、
依頼ずっと黄金期です。
モテるには、ほんの少しだけ
マインドを変えるだけです。
好きな人に好きになってもらい、
満たされ、充実した人生を送りましょう。

ジョーをフォローする
男性向け記事女性向け記事告白
スポンサーリンク
ジョーをフォローする
恋愛テクニック

コメント