非イケメンでもモテる方法

スポンサーリンク

誰でもモテる男になる事が可能です

イケメンでは無いと嘆くあなた。大丈夫です。
イケメンになんてほとんど何の価値もありません。
もし自分がイケメンだったらなんて、いくら考えても時間の無駄ですし
仮にもしそのマインドのままイケメンになれたとしても、
残念ながら結局モテないままでしょう。
女性に男性の好みを聞けば「イケメン、金持ち、仕事ができる」と答えるかもしれませんが
それはあくまで聞かれているから便宜的に答えている程度で
女性は本質的には「自分に合う人」「自分の事を理解してくれる人」を
求めている人の方が圧倒的に多いです。
でも見た目も重要な部分もあり、清潔で爽やかなイメージであることは重要です。
ですからブサイクでも身だしなみには気を使いましょう。
お洒落である必要はありませんが、清潔感が大切です。
お洒落も身の丈にあった格好がよいでしょう。
それではブサイクでもモテる方法をご説明します。

非イケメンがモテる男になる方法

モテる男になる為の第一歩は行動する事

モテる男になりたいなら
女性にガンガンアプローチしましょう。
実践こそ最高の練習です。
アプローチといっても、女性に告白するのではなく、好意を伝えます。
イケメンでも行動しなければ、なんの意味もありません。宝の持ち腐れです。
気に入った女性がいたら躊躇してはいけません。
モタモタしていたら、他の人に奪われてしまいます。
失敗してもいいんです、また次の機会にアタックすればいいだけです。
女性は気の変わりやすい生き物です。
今日ダメだったのに、明日になったらOKなんてよくある話です。

一世一代の告白も、軽い告白も結果は同じ

あなたがどんなに好きな女性がいても、それはあなたの一人よがりな気持ちにすぎません。
あなたに大好きな女性がいたとして、作戦をねって演出を考え、じっくり考えながら、
彼女の事を世界で一番好きで、激しい愛情表現で行動しても、成功の確率は対して変わりません。
良いものは良いし、悪いものは悪いだけです。
一生懸命一世一代の演出で告白をしても、軽く好きっていっても結果はさほどかわりません。
それなら、早めに勝負をしていきましょう。自分の気持ちを勿体ぶっても意味ありませんから。
真剣に告白勝負し失敗した後、翌日再告白なんてできません。
でも軽くいけば、何回でもチャンスがあります。

  • 電話番号教えて
  • 食事に行こう
  • 一緒に帰ろうかわいいね
  • 好みのタイプです
  • 今度デートしよう
  • これなら断られても、また誘えばいいだけです。

    突然、ずっと好きでした、交際してください。
    こんな事いったら次にまた行く事できません。
    小さい段階での失敗は取り返しが付きますが、
    大きな失敗になるほどリカバリーが難しくなります。
    女性へのアプローチは軽いノリで行きましょう。

    失敗してもフラられても気にする事はない

    失敗してもクヨクヨしても始まりません。失敗に挫けず行動をし続ける事が大切です。
    成功の反対は失敗ではなく行動しない事です。
    モテる男性をみると、そこだけ見ているので、いとも簡単にモテている様にみえますが
    若い頃や、誰も見ていない所で、誰よりも行動し、
    誰よりも数多く失敗している事が多いです。
    だから、今があります。

    イケメンはモテない男が多い

    モテないイケメンて非常に多いです。
    学生時代イケメンで、運動や勉強や仕事もできる。
    そんな人も年をとり、大人になるとまったくモテなくなっている人が多いです。
    当時のモテていた見る影もありません。
    若い頃モテると、その後、努力をしなる傾向があります。

    ですから非イケメンの方も自身を持ってください。
    気にする必要なんてまったくありません。
    でも、モテないイケメン人間をダメと言っているのではなく
    あくまでもモテるかモテないかという価値判断の基準の部分だけです。
    モテなくても何の問題もありませんし、人間の価値はかわりません。

    何事も経験を積むと上手くなる

    挫けずに数多く失敗することで、これをやったら成功し、
    これをやったら失敗すると言うのを
    失敗の経験の中から、少しづつ体で覚えていきます。
    最初は転んでばかりで乗れない自転車に練習して乗れるようになるのと同じです。
    一度自転車に乗れるコツを掴むとあとはグングン上達します。
    モテるコツというかキッカケは自信を持つ事です。
    それと同じです。自転車に誰でも乗れるように、誰でもモテる様になる事は可能です。
    それに自信をもっている人間は女性から魅力的に見え、さらにモテるようになります。
    自信がある男性はブサイクでもモテる事が多いです。
    ちょっと迷信ぽいですが
    いつかもてるようになろう、モテる男になりたいと思っていると
    人間はやがてそのような思い描く人間に近づきます。
    人間の脳は優秀で、自分の理想の姿に近づく習性があります。
    自分を信じてください。
    あなたが、モテる様になりたいなら、モテるようになると強く思い込む事です。

    失敗では自信をつける事はできません。

    行動し数多くの経験をする事を推奨していますが、
    失敗ばかりを続けていても、モテるようにはなりません。
    失敗からは自信は生まれないからです。
    やっぱり失敗って、へこみます。次への行動を鈍らせます。
    俺なんて何をやってもダメだ。
    何をやっても出口が見えないなんて嘆き途方にくれる事もあるでしょう。

    自信をつけるには、小さくてもいいから成功する事です。
    1回でも成功すると、その後次々成功する人が数多くいます。
    「ゼロ」と「一」の差は大きいですが
    「一」と「百」の違いはさほどありません。
    ですから出来る限り数多く失敗して、
    失敗の中から1回の成功を経験する事が重要です。

    できるだけ早いうちに失敗をすると、チャンスが増える

    年齢を重ねるに連れ、プライドがか高くなり失敗する事に恐怖する様になります。
    ですから若いうちにガンガン失敗しましょう。
    若ければいくらでも取り返しつきますし。若気の至りで片付けましょう。
    どんなに失敗しても、成功するようになれば、過去の失敗は失敗でなくなります。

    運も実力のうちですが、結果がでれば結果良しです。
    続けていると、あなたのことを認めてくれる人が必ず現れます。
    自転車に乗れるようになる感覚と同じです。
    一回でも結果がでると楽しくなり、
    その後楽しみながら成功を積み重ねる経験もあるでしょう。
    100回失敗しても、自信はつきません。
    でも、1回の成功で、自信がつきます。
    まずは、一回目の小さい成功を体験してください。

    スポンサーリンク
    関連記事

    コメントをどうぞ

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です