好きな人を振り向かせる7つの方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 10
スポンサーリンク

好きな人を好きにさせる、7つの方法

余裕のある人は、男女ともモテる

人のことを好きになるまでには、
ある程度、基本的な感情の流れがあり、
多くの人に共通します。

根本を理解できると、
好きになってもらう為に、
自分が何をどうすればよいのかが、
自然にわかるようになります。

私も昔は それがわからずに
悲しいほどモテずに
随分悩み苦しみました 。

でもあれほどモテなかった私がですが、
今では誰よりモテる様になったので
コツをつかめば
誰でもモテる様になります。
僕でもできたくらいですから。

モテるためにはイケメンや美女、
ハイスペックな条件が必要だと
思うかもしれませんが、
そんな必要ありません。

ブサイクも魅力の一つです。
スペックの差は能力の違いではなく
個性の違いです。
総合力でみれば、人間同士に大差はありません。
全員が素晴らしい魅力に溢れています。

それにそもそも自分と同じレベルの人に
惹かれる傾向があります。

モテるコツをズバリ一言でいえば
余裕をもつ事です。

人間は優秀な子孫を残すために、
本能的に強い人に惹かれる習性があります。

余裕はわかりやすく、
強さを相手に感じさせるので
強く惹きつける魅力です。

精神的に余裕のある人は、
男女とも異性にモテます
同性からも尊敬されます。

ちょっと悪い人に女性が惹かれるのも、
男性が悪っぽい人に憧れるのも強さへの憧れです。

不倫をしてしまうのも、
より強い遺伝子に惹かれてしまうからです。

人類として考えれば、
優秀な遺伝子さえ残れば良いわけで、
感情や道徳は関係ありません。
より強い物に惹かれるのは、
生き物として当たり前の行動です。

自分に自信を持てれば、
自然に余裕が出てきます。

自信がない人が余裕をもつ為には、
経験を積む事だけです。

自分で苦労して、
見つけた自分なりの正解が、
合っていても、いなくても、
自信につながり、やがて余裕になり、
結果モテるようになります。

好きになって貰うためのポイントを紹介します。

相手を認める

余裕のある人間は他人を認められます。
自分に自信がないと相手を認められず、
相手を否定や非難したり、
自分を認めて欲しいあまり、
自己アピールに必死になります。

あなたも、周りの人に、
すごいねとか、素晴らしいねとか、
褒められて認められると嬉しいはずです。
相手も同じように嬉しいのです。

人間ですから良い部分も悪い部分もあります。
余裕のある人間は好き嫌いで片付けません。
多様性や個性を認める事ができます。

都合の良い人間だけ認め、
都合の悪い人間を排除するのは簡単です。
でも悪い部分も視点を変えてみれば、
良い部分にもなります。

悪い部分も受け入れ、他人を認めましょう。

人間に悪人はそんなにいません。
何も変わらなくても、
今そのままで素晴らしいのです

理解する

余裕がないと、相手を理解できません。
直ぐに否定してしまったり、
自分の価値観を押し付けてしまいます。

まず理解する為に相手に興味を持ちましょう 。
どんなものに相手は興味があるのか?

・何が好きなのか?
・どんな時が楽しいのか?
・どんな人が好きなんだろう?
・どんな夢を持っているんだろう?
・どんなとき楽しいの?
・今何に夢中なの?
・悩んでいることはあるの?
・今まで苦しかったり辛かったことは?

相手の事がるためには
質問しなければいけません?

違和感を感じ、
相手を直ぐに拒否するのではなく、
理解する努力をしましょう。

今の姿があるのは過去の積み重ねです。
あなたが不快に感じる相手の行動も、
過去に原因があったり、
背景に何か原因があります。
それがわかれば、理解しやすくなります。

自分の事を理解されると嬉しいものです。
自分のことを話して理解され、
会話のキャッチボールをすれば、
会話が盛り上がります。

気が合うと感じたり、
心を開いてもいいなとか、
好意的に感じるようになります。

相手を理解するのが大切ですから、
あなたのことを、
あまり話す必要がありません。
自分に自信がないと、
理解してもらいたがあまり、
自分のことを話しがちです。

まず先に理解する。
必要なのは話すことではなく、
聞く事です。

幸せにする

余裕のある人は、
他人を幸せにする事ができます。
発想や言動行動の原点思想は、
相手を幸せにする事を出発点に考えます。

自分が幸せになることより、
相手がどうしたら幸せになるかを
優先して考え行動してください。

あなたはあなたの、できる範囲で、
出来ることをすればいいでしょう。
それができてもできなくても構いません 。
役に立っても役に立たなくても問題ありません。

相手のことを思う気持ちが大切です。

・どうしたら喜んでくれるだろう?
・どうしたら幸せになってくれるだろう?
・そのために自分は何が出来るのだろう?

それを考えてみてください。

好意を、伝える

余裕のある人は、
堂々と自分の好意を伝えられます。
おどおどしたりしません。
好意を伝えなければ、
ただの友達で終わってしまいます 。

好意を伝えれば、断られてしまうかもしれません 。
でも好意を伝えなければ 何も始まりません 。

余裕のある人間は失敗を恐れません。
1度や2度失敗しても、
余裕のある人間はへこたれません。

好意を伝えるのは素晴らしいことです。
伝え方はいろいろあります。

・相手の考え方が好き。
・相手の服装が好き、
・相手の態度が好き
・相手の見た目が好き

いろいろな角度で好意を伝えましょう。

目は口ほどに物を言いません。
思っているだけでは伝わりません。

好きな人に好きだと言うには、
精神的な強さが必要です。

恐れずに自分が心に素直になって、
好きな気持ちを伝えましょう。

自分らしく生きる

あなたの事を好きになってもらうのに、
自分を自分以上に大きく見せる必要はありません。

自信のある人はありのままの自分で勝負します。

ありのままに あなたの姿が 一番素敵です。
気に入ってもらうように媚びたりしてはいけません。

ダメな部分も魅力の一つです。
虚勢を張る必要はありません。

あなたが自分らしくして生きている姿が 、
あなたが最も魅力的に見える姿です。

・あなたが楽しく生きている時。
・やりたいことをやっているとき。
・何かに夢中になってる時。
・何かの努力をしている時
・必死に頑張っている時

それがあなたが最も輝いている時です。

自分らしく生きているから、
精神的にも楽で安定します。

等身大が最大の大きさです。
あなたはあなたのままで素晴らしいのです。
自分に自信を持って生きてください。

あなたが自分らしく生きているのが
あなたが最も魅力的に見える時です。
それは伝わります。

自分らしく生きるあなたの姿を見て、
好意を持ちます。

挑戦し続ける

好きな人を手に入れるには、
失敗に恐れず挑戦する事です。
上達するには、積み重ねた失敗から、
自ら体験し身につけるしかありません。

とにかく実践が大切です
100冊の本を読むより、
1の経験が大切です。
失敗を恐れず、
あらゆることに挑戦してみましょう。

恋愛だけでなく、人生全てに役立つはずです。

スポンサーリンク
関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です