いじめ、 暴力、パワハラ、DVを受けた場合の対処法と逃げる方法

恨み
  1. いじめ、 暴力、パワハラ、DVの対処方法

いじめ、 暴力、パワハラ、DVを確実に止める方法は
「逃げる事です」
逃げる勇気を持ちましょう。

どんな場所でも誰でも
理不尽な事、いじめ、
暴力、パワハラ、DV、差別、
などを受ける事があります。
自分一人で、手に負えなければ
環境を変えるべきです。

あなたを傷つくの見て
誰かが助けてくれる
加害者が悪い事だと認識し改心する
それだけはありません。

いじめ、 暴力、パワハラ、DVが一度始まれば
エスカレートの一方通行です
あなたがその場から逃げて、
避難しない限り続きます。

逃げることは負けではありません
あなたとっては、
逃げることが勝利です。

そこまで逼迫した状況ではなくても
・居心地が悪い、
・上手くいかない
・つまらない
のであれば
環境を変える事を考えてみるべきです。

主義主張の違う人と 話し合いで解決するわけがありません。 それ以上関わるべきではありません。 傷つけられるのがオチです。

世間は我慢が美徳の様な
価値観を持つ人もおりますが、

それを言い出す人は、
自分に都合が良いから
そう言っているだけです。
あなたのことなんか、
微塵にも考えていません。

あなたが根性で我慢し続けても、
あなたが立ち直れないほど、
参ってしまうだけです。

・パワハラなら会社は辞めましょう
・いじめなら学校を変えるか辞めましょう
・DVなら結婚関係も恋人関係も辞めましょう
・いじめなら友人関係も辞めましょう

嫌な事を我慢し続ける事に
意味はありません。
そこはあなたの居場所ではありません。

人間の我慢の限界は低く、
そう長く我慢は続きません

あなたが幸せな人生を送るためです、
中途半端で投げ出して構いません
いきなり全て投げ出してしても構いません。
いろいろ言われても気にする必要ありません。
逃げるのが正解です。

逃げる時は後先考えず逃げる

責任とか考えると
いつまでも逃げられません。

世間的なんてどうでもいいです。

信頼を、失っても、構いません。
守るのは自分と未来です。

逃げる時は 逃げることだけ考えます。

後のことなんて
考える必要はありません
あなたがいなくてもなんとかなります。

止めるなんて宣言して、
辞めようとすれば
説得に会うだけで
逃げられる機会を失います。

なにか逃げて問題ありそうなら、
ほっておきましょう。
後から考えればいいだけです。

早めに見切りをつけて
二度と戻らない。
後ろを振り返らず
ダッシュで一気に逃げましょう。

年齢が若い頃
特に20代から30代前半までは、
経験が少ないから、
力の強い人の
言いなりで、我慢しがちになります。

逃げる選択肢があるのにも関わらず、
考えつきません。

自分だけで どうしようも
解決できない 無い事は、
逃げる一択です。

今いる場所は狭く外にはもっと広い世界がある

今あなだのいる環境は小さな世界です。
外にはもっと大きな世界があります。
違う価値観もあります。
あなたを受け入れる環境もあります。

今いる小さな世界の中だけで、
生きていく必要はありません。

いじめや dv の場合
一度始まってしまうと、
途中で終わることはありません
状況が良くなることはありません
どんどん支配され、悪化します。

・1回殴られれば 100回殴られます。

・1人がいじめ始めれば10人がいじめます。

・1時間のパワハラは100時間になります。

精神的に支配されると、逃げられなくなる

一度我慢すると
我慢が当たり前になります。
やがて精神的にも支配され
逃げられなくなります。
逃げられなくなる前に、
早めに逃げる決断をすることです

逃げることで
あなたが大切にしていた 大切な環境を
失うことになるかもしれません。
それがとても大切な物かもしれません。

でも、もっと守らないといけないものがあります
それはあなた自身です

逃げる事で大切な物を失うのは 一時的です。
それがあなたにとって
必要なことであれば
また手に入れるチャンスが必ずきます。

強いものも永遠ではありません。
弱いのもまた永遠ではありません。
強いのは弱点で、
弱いのは長所でもあります。
状況も環境もかわります。

今がどんなに悪い状況でも、
必ず好転する時がきます。
人生はうまくできてるから大丈夫です

我慢し続けて、
精神が病んだり、体調を崩してしまえば
元も子もありません

命さえあれば何とかなります。
あなたの財産は、脳と体だけです。
他は何もかも捨てても構いません。

信用を失っても構いません
またいつか戻ってくる事だってできるし、
信用だって回復します。
べつに悪くたって問題ありません。
さっさと逃げましょう

誰かを頼りましょう

自分の親、兄弟、友人、
誰でも助けてと言いましょう
誰も助けを求める人がいなかったら、
助けてと、自分の状況を知らせましょう。

一人の力では限界があります
助けてくれる人が現れるまで、
助けてと言い続けましょう

恨みは持たない

あなたに危害を加える人に、
あなたの環境を奪った人に、
大きな恨みを持つかもしれません。

でも恨むのはやめましょう。
恨み復讐して損するのはあなただからです。

復讐しても 一時的に気持ちが晴れても、
自分がした行いは、必ず自分に戻ってきます。
必ずです。
あなたが復讐をすれば、
自分を苦しめることになるでしょう。

もちろん加害者の行いも、
やがて自分に返ってきます。
いつまでも加害者ではいられません。
もっと大きな力の前で、
やがて被害者になります。
当然の報いが待っています。

恨んでいる間は、
前に進むことができません。
つまりいつまでも幸せになることができません。

自分が幸せになるために、
恨む心は捨てましょう。

悔しいかもしれませんが、
ちゃんと天は見ています。

正しい行いをしていれば 幸せが訪れ、
正しくない行いをしていれば 、
きちんと不幸が訪れます 。

裁きは天に任せて、
恨みなんか忘れて
自分が幸せになる事に集中しましょう。
逃げたら過去を振り返らず、
未来だけ見て生きていきましょう。

望めばやがて全て手に入る

人生は波のようなものです
良い時もあれば、悪い時もあります
それはあなたもそうですし
加害者の方もそうです。

人生にはあなたを傷つける人も必要です。
あなたに危害を加える人は、
その人はあなたの居場所が、
そこではないことを教えてくれています。
だから離れましょう。

全てを手放す絶望感に
襲われるかもしれません。
でも大丈夫。

あなたの人生であなた望む望むものは
全て手に入る様になっています。
全ては過程です。
今も過程です。

良い時もあれば悪い時もあります。
無駄な経験はありません。
今が苦しかったをしても、
後に必ずその経験にも
意味があった事が分かるはずです。

無駄な時間もありません。
悩み苦しむ時間も必要です。
遠回りも近道です。

でも同じ頑張るなら、
あなたを傷つける事に
耐えるのを頑張るのではなく、
頑張れる場所、
頑張れる事で頑張るべきで、
無意味な場所で頑張る必要はありません。

だから安心して堂々逃げてください。
勇気ある撤退を選択し
明るい未来に突き進みましょう。

これ以上無理、
こんなの嫌だと思いたった時が逃げ時です。
考える必要も、迷う必要もありません。
まず逃げる選択をします。
いじめ、 暴力、パワハラ、DVは
逃げる選択しかありません。
さっさと逃げましょう。

後ろに進んでも一歩前に進んでも一歩
進んでいることに、
間違いはありません。

あなたに理想があるなら、
紆余曲折をへて、
ちゃんとたどり着きます。



ジョー

管理人のジョーです。
当ブログでは
モテる方法を発信しています。
ある日を境にモテるようになり、
依頼ずっと黄金期です。
モテるには、ほんの少しだけ
マインドを変えるだけです。
好きな人に好きになってもらい、
満たされ、充実した人生を送りましょう。

ジョーをフォローする
恨み疲れたあなたへ
スポンサーリンク
ジョーをフォローする
恋愛テクニック

コメント