ブスやブサイクでもイケメン彼氏や美人の彼女を捕まえる方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 10
スポンサーリンク

ブス、ブサイクがイケメン、美人を捕まえる方法

美人やイケメンの彼女彼氏が欲しい場合、
イケメンや美人でないとイケメン美人の彼氏彼女をつくる事はできないでしょうか?
心配ご無用、まさか諦めようとか高嶺の花なんて思ったりしていませんか?
実はモテる事において顔なんてどうでもいいです。
容姿なんてまったく気にする必要はありません。
顔なんか良くなくてもモテる事ができます。
まわりを見渡せば、
「美女とブサイクのカップル」「イケメンとブスのカップル」が意外と多いはずです。

モテない理由を容姿のせいにしているだけ

もし自分が美男美女だったらモテたのになんて考えていませんか?
残念ながらもてないブサイクブスがイケメン美女になってもモテません。
問題は容姿ではなくコミュニケーション能力やマインドの方が影響力が大きいからです。
モテない事や行動できない事をブスブサイクを出来ない理由にしているだけです。

外見の悪い部分なんて実は本人しか気にしていません。
まわりの人はあなたが思うほどあなたの容姿を気にしていません。
ブスブサイクでも見慣れてしまします。
慣れれば多少ブサイクでも周りの人は別になんとも思わなくなります。
初めてみてブサイクだなと思う友人も、その後普通に思うことありませんか?
それと同じで美人もイケメンも見慣れてしまいます。
普通になってしまうのです。

ブス、ブサイクがイケメン、美人を捕まえる方法

これを書いている私もブサイクです。
うーん我ながら残念な事です。
若い頃はもっとイケメンだったらと何度悩んだ事か、、、
でも私は女性にはモテます。かなりモテます。
もし非イケメンの人が私の顔を見たらきっと元気が出てくるはずです。
えっお前が?って思うでしょう。

でもやっぱり若い頃はモテませんでした。
今では顔が悪かった事がよかったとさえ思っています。
モテないから苦労しました。何回フラれたかわかりません。
で、モテないから顔以外の部分で努力するしかなくなりました。
結果、コニュニケーション能力やトークやまめさなどその他の部分が鍛えられました。
そしてモテる様になりました。
逆に若い頃もてていた友人の多くは大人になってまったくモテていません。

イケメンと美女は、モテない人が多い

若い頃に容姿が良いとそれに頼る癖がつく傾向があります。
そうするとそれ以外の部分、例えばトーク力とかがまったく鍛えられなくなります。
困らないと鍛えられないのです。
努力の原動力はそれを克服したいと思う心です。

大人になると顔よりもトークとか他の部分の方がモテる事において重要なポイントになります。
イケメンでも前に出てアピールできない人はあまりモテません。
宝のもちぐされです。
逆境が人を育てます。生まれ持った容姿はどうすることも出来ないし、
努力でどうにかなる部分や自分の長所を鍛えるべきです。

ブスブサイクほど、イケメン、美人に執着する。

美人やイケメンは恋人の条件に容姿を求めず、ブスブサイクほど相手に容姿を求めます。
美人でイケメンを好む人、イケメンで美人を好む人は意外と少ないはずです。
恋人に求める条件て、実は自分の無いものねだりになっている事が多いです。

小さいろから、美人やイケメンの方は、容姿において苦労していません。
だから相対的に相手に容姿を条件に求める割合が低いです。
そもそも容姿について深く考えていません。
イケメン美女は容姿について悩んでいません
むしろ良すぎる事を悩んでいる人さえいるでしょう。

  • お金持ちはお金に悩んでいません
  • 学力の高い人は学力で悩んでいません
  • そんな事考えたり悩む思考がそもそもありません。

ブス、ブサイクは小さな頃から容姿で苦労しているから、
子供には自分の様な苦労させたくないと恋人の条件に容姿を求めてしまいがちです。
ブスブサイクほど容姿に執着します。

イケメン美人で恋人に容姿を求める人は、自分の容姿にコンプレックスを感じています。

ブスやブサイクでもあまり恋人に容姿の事を求めない事がありますが、
それは自分の容姿にコンプレックスがありません。
容姿などをけなす人のいない環境でおおらかに育ったのかもしれません。

美人イケメンでも恋人の容姿にこだわる人は、
自分の容姿にコンプレックスを感じています。
自分が誰がみてもイケメン美人でも満足しない人もいます。
人間の欲にはキリがありませんから。
恋人に求める条件は、コンプレックスに起因する事が多いです。
容姿以外にも例えば

  • お金を求める人は貧乏生活を経験し貧乏コンプレックスのある人
  • 学歴を求める人は学力の低い事に学歴コンプレックスのある人
  • 背の高い人を求めるのは背が低い事に低身長コンプレックスのある人

が多くすべて裏返しです。
ですからブスブサイクは自信をもってとイケメン美女にアプローチするべきです。

最初に良い印象だと下がりやすく、悪い印象だと上がりやすい

イケメン美女だと最初からまわりから良い印象でみられます。
これが実はやっかいで、本当の自分よりちょっと高くみられてしまいます。
そうするとちょっとでも悪いことがあると一気に印象が悪くなってしまいます。

逆にブスブサイクは最初の印象こそ悪くても、
ちょっとでも、1つでも良い印象を与えると印象がぐっとあがります。

何か1つでも悪い所があると印象が悪くなるイケメン美女
何か1つでも良い所があると印象がよくなるブスブサイク
ブスブサイクのが気楽で有利です。
ブスブサイクこそ自信を持ちましょう。

ブス、ブサイクはイケメンや美人の彼氏彼女の方が相性が良い。

ブスブサイクがイケメン美人の恋人を作れないと思うのは単なる自分の思い込みです。
実はイケメンや美人の多くは、恋人の条件において容姿について多くを求めていません。

イケメンや美人でも容姿に子だわるのは、廻りにもっとイケメン美人がいて、
コンプレックスを感じている人だけです。そんな人はまれです。
ブス、ブサイクの皆様は、是非高値の花などと臆する事無く、
自信をもって堂々とアプローチしましょう。
逆にブス、ブサイクを狙うほうが、
相手は容姿の条件に高い理想を持っているから難しいはずです。

ブスブサイクでも笑顔は魅力

美人でもブスにかかわらず、笑顔の良い人は魅力的です。
ブスブサイクでも明るい顔していたら魅力アップします。
実際に「第一印象が良いと思うのはどんな人?」というアンケートでは
1位が「笑顔が素敵な人」というデータもあります。

ブスブサイクでも笑顔くらいは簡単にできるはずです。
エステや整形などと違いお金もかかりません。
いつも笑顔でいる事を心がけましょう。
それにブスブサイクの不機嫌な顔など、
さらにブスブサイクで誰も見たくありませんから。

女性の皆様へ

ここからは女性向けの記事です。
私が中学校の同級会にいった時に、
昔誰が好きだったか当時を振り返り、
全員当時の事を告白し盛り上がった事があります。
クラス中の女性が一人の男子に人気が集中していましたが、
男性の女性の容姿の好みはかなりバラつきました。
そうです男性の好みは重ならない習性があります。

これは猿の社会を考えてみるとわかります。
人間は猿と殆どかわりません。
メスはボス猿のような優秀なオスを選ぶ方習性があります。
その方が生き残る優秀な遺伝子を残す事ができるからです。
ですがボス猿は1匹です。
だから男性の女性の好みはバラつく様にできています。

これは男性あるあるですが、実際男性の友人が「綺麗な彼女できた」からと言われて
彼女の顔を見てみるとブスだったなんてのはよくあります。

また男性はグイグイ寄ってこられて、
女性が手に入れられると思うとそれで妥協する習性もあります。
要するに欲求に負けやすいです。
やれると思うとそれで手をうってしまいます。
高嶺の花より手が届きそうな花を選んでしまいます。
女性はブスでも、欲求を刺激しながら積極的にいけば
わりと男性を落とすことが簡単です。

幸運を呼び込むオススメ本

  


スポンサーリンク
関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です