幸運を呼び込む方法 言霊を試す

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

幸運を呼び込む方法 言霊を実践しよう

言霊(ことだま)とは、
声に出した言葉が、現実の事象に対して、
影響を及ぼすと信じられている、
言葉に宿る不思議な力の事です。

良い言葉を発すると良い事が起こり、
不吉な言葉を発すると悪い事が起こる事になります。
科学的な根拠があるわけないので、
そんな迷信は信じないと思うでしょうが、
前向きな思考が、人生に置いて
幸運をもたらすと考えている人は多いでしょう。
プラス思考が良いと分かっていながらも、
不運な出来事が続くと前向きな思考ができないものです。
幸運を呼び込む方法 言霊を試す

言霊が本当か試してみた結果

私自身言霊なんて信じていませんでした。
そんな簡単な事で幸運になるなら、
誰も苦労しないし、不幸な人がいるわけ無いと思っていました。
しかし実際に試したら、私の場合大きな変化があり、
悩みが解決され、願っていた事が現実になりました。

マザーテレサの名言にもありますが、
言葉に出すことで、意識付けになり、
思考が少しづつ変わったのが原因ではないかと思います。

マザー・テレサーの名言

思考に気をつけなさい、
それはいつか言葉になるから

言葉に気をつけなさい、
それはいつか行動になるから

行動に気をつけなさい、
それはいつか習慣になるから

習慣に気をつけなさい、
それはいつか性格になるから

性格に気をつけなさい、
それはいつか運命になるから

言霊は心底思わなくても、口にだすだけで効果があります。
是非騙されたと思ってお試しください。
お金もかかりませんし、時間もかかりません。
言霊は必ず貴方に幸運をもたらすはずです。

8つの言霊は

  • 嬉しい
  • 楽しい
  • 幸せ
  • ありがとう
  • 感謝します
  • 愛してます
  • 許します
  • ついてる

難しいのは、恨みが有る人の場合、
「ゆるします」かもしれません。
その時は憎いと思う人も、
ずっと後になれば、貴方の環境を変え、
好転させる人である事も多いのです。
今は許すと思わなくても、口にだせばいいのです。

言霊が本当か試してみた

ここからは私の体験談です。

当時行き詰まりを感じでいる時期で、
自分の運命を好転したいと思い
何冊か自己啓発本などを読んでみましたが、
おおよそ書いている内容は、「辛い時も前向きに考える」
みたいな内容の本が殆どでした。
つまり、言霊とあまり変わらない内容です。
人生の成功者たちが言っているんなら
きっと正しいのだろうと思うようになりはじめます。

ある時にネット検索で、たまたま言霊が本当に効くかを
実験してみた人の記事をみました。
その人は、大きな変化が訪れ良い方向に向かったという内容でした。
半信半疑ながら、試しに職場とトイレとリビングに飾り、
辛いなと思ったり、運転中など
心ではそう思ってもいないですが
声に出すのをやり始めました。

私の場合はたったの二ヶ月で、
自分の生活がガラリと変わる出来事が置きました。
人生の転機が訪れ、周りから心配される様な出来事でしたが
私自身は漠然とこれから良いことがあると、
根拠もなくなぜが不思議と自信ができ、
その後、内心本当は自分がこうしたいな
と思っていた事が次々起こります。

1回だけでなく、複数回です。
トントン拍子に話が進み、望んでいた事がすべて起こります。
自分の向いたい方向に向かいたくても迎えず、
もがいていたのに辿りつけなかったのが、
言霊を口に出して普通に生活していただけで、
まるで、大きな波がやってきて、
気付いたら、思い通りの立場になっていた。
そんな不思議な感覚です。

目の前に次々人がやってきて、
代わり代わりに良いこと悪いこと両方手を差し伸べられて
自分には出来ないことが出来てしまった。

当時少し怒りっぽかったり、悩む性格だったのですが
言霊のせいかきもち
私の体験からは本当でした。しかもたったの二ヶ月で激変
是非、運命を好転させたければ実践してください。

そう思わなくても声に出せばOK

ポイントは、心で思ってなくても、口に出せば問題無いと言うことです。
このことは脳科学的にも正しいそうで、
脳は思っている事と口に出していることについて、
区別ができないそうです。
ですから心に思っていなくても問題ありません。
むしろこんな事考える時は、苦しい状況のはずですから
心底思うなんて無理です。
私は口にだすとき頭の中で言霊とは違うネガティブな事を考え始めたら
後で考えようとか、何も考えないようにしました。

不幸を呼び込む7つの事

  • 妬む
  • ひがむ
  • 恨む
  • 憎む
  • 怒る
  • 盗む
  • 威張る

です。

人の悩みの殆どは人間関係による悩みです。
身に起こる事で無駄な事は殆ど無駄な事はありません。
不幸だと感じる出来事があった時は、
実は貴方が変わらなければいけない時期が訪れています。
あなたが成長しなければ
憎い相手も、実はあなたを変える役割をもつ重要な人です。

妬んでも、ひがんでも、恨んでも、憎んでも、怒っても
何も問題は解決しません。
むしろそんなマイナス感情でくるしむ、
あなたの姿を見れば、さらに喜ばすかもしれません。
あなたに不幸の原因を作った人を憎んでも、
何もかわりません。
むしろストレスで貴方の方が体調を崩してしまうかもしれません。
考えると憎くなるので考えないようにしましょう。
考えない様にするコツは、忙しくする事です。
物理的に考える時間をなくし
考えなければいいだけです。

ネガティブになった時の心の持ち方

  • 誰も見ていなくても天がみている
  • 不幸に見まわれて、話のネタができた
  • 不幸な時ほど運がたまる

そんな程度に考えましょう。
少しは気持ちが楽になります。

誰も見ていなくても天がみている
裏切られたりしても憎まず、あなたはまたそこから進むだけです。
正しい行いは運命を好転させ、正しくない行動は暗転させます。
裁きは天にまかせ、今目の前で起きる事だけ考えましょう。

不幸に見まわれて、話のネタができた
他人の不幸の話は、他人からみればとても興味深い話です。
笑い話にさえなるかもしれません。
辛い出来事を経験すると、他人の痛みが分かるようになります。

不幸な時ほど運がたまる
誰にでも幸運も不運も訪れます。
不幸な時はもがいても疲れるだけです。
普通に生活していればやがて幸運が訪れます。
どうしても辛い時は逃げればよいです。
逃げても悔いが残るなら後から戻ればいいだけです。


スポンサーリンク
関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です