もしかして好きかも 気になる人と距離の縮め方 

スポンサーリンク

恋愛に発展するには準備が必要

好きになって貰うには、まず最初に距離を縮める必要があります。
なんの前触れもなく、初めて会った人にいきなり告白しても
成功するわけがありません。
ある程度あなたの事を知る必要があります。
もし顔見知りであっても係わりが少なければ、記憶も薄くなり
好意を持つ確率も、交際の確率も下がります。

気になる人との距離の縮め方

交際するには、かかわるキッカケを作ります

接触する機会を無理にでも作らなければなりません。
同じ会社や学校なら、理由を作り頻繁に会いに行きます。
お店の店員さんなら、頻繁に通い買い物をして
まず挨拶出来るようになる所から始めます。
学生なら、同じサークルや、会える距離の場所に進学します。

恥ずかしいとか、あえてクールに話しかけないなんてカッコつけても
それで口説けるはずはありません。

接触回数が増えると好きになる

会社やサークルのメンバーでよくいる人を好きになったとか、
毎日、通勤や通学をしていたら、その人を好きになった。
そんな経験ありませんか?
単純に接触回数が増えるとその人の事を好きになってきます。

好きになって貰うには接触回数を増やす事

具体的には話しかける事です。
女性も男性も頻繁に話しかけられると親近感が湧きます。
頻繁に話しかけ続けていると相手はそのうち
自分の事を意識しているのかな?と思い始めます。
この意識させる事が大切です。
やがてその人の事が気になるようになります。

気持ちが近づくチャンスを待つ

気持ちの変わるチャンスを待ちます。
それまで行動に移さなくて構いません。
やがて絶好のチャンスが訪れます。
話しかけているうちに気になるから、
もしかして好きかも、に変わるかもしれません。
そうならなくても、話しかけない時より印象は良くなっているはずです。
できるだけまめに、声をかけてください。
他の人より声をかける回数が多くなるように心がけてください。

付き合うと好きになる

告白されて、好きでもないけど交際を始めたら
いつの間にか好きになっていて、
何年か過ぎ、交際を申し込んだ方が別れ話したら
交際申し込まれた方が拒否するなんてよくある話です。
一緒にいるうちに、愛着が湧き好きになってしまうのです。

苦手な人とは距離をとりたくなります。
好意のある人とは距離を縮めたくなります。

好きだから一緒にいる
一緒にいるから好きになる
脳にとっては実はあまり変わらない事です。


スポンサーリンク
関連記事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です