女性の脈ありサイン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 10
スポンサーリンク

女性が発する脈ありサイン

89112ab72b23b8792e786668a470ecc2_s

すすめた事を相手が体験する

映画とか音楽とか,
行って良かった場所とか物を勧めてみます。
他人に勧められた物を体験する事って、
勧められた人にとっては面倒な事です。
それが興味のないことだったら尚更です。
体験自体も、その後聞かれるであろう感想も
面倒な事でしかありません。
でもその人に好意があれば、話題を共有したり、
その人の事をもっと知りたいので
多少面倒でも体験します。

あなたに興味を持ち始めています。
あなただって、好きな人の事なら、
どんな事がすきなんだろうとか
どんな事しているんだろうとか、
もっと知りたくなりますよね。

好意を持ち始めるキッカケも些細な所から始まります。
ですから勧めた事を、相手が体験するのって
実はかなりのチャンスです。
このチャンスを上手く進める事で、
あなたの事を好きになるはずです。

趣味など貴方の事を聞かれる

趣味とかあなた自信の事を聞かれるのは、
あなたに興味を持ち始めています。

その時の受け答えは大切です。
例えば趣味を聞かれたとします。
でも、その趣味に興味があるわけではありません。
貴方に興味があるか、
自分に興味をもって貰いたい心理があります。
聞きたい事か、聞いて欲しいことなのです。

男性からすれば趣味の話は得意分野の話になり、
つい饒舌になりがちです。
嬉しいからといって、マニアックな趣味の話を
得意げに語り始めてしまえば、
つまらないので、折角の興味も失ってしまいます。

チャンスなのにピンチになってしまいます。
なぜその事が好きなのかを話す程度にしましょう。
そうすることにより、
貴方の人間性を伝える事ができます。
人を好きになるかどいうかの判断は、
人間性で判断している割合が多いからです。

もう一つは
趣味を聞かれたからといって、
趣味の話をするのではなく
女性が期待するのは一緒にやろうとか、
気を引きたいというアピールかもしれません。
自分を見てもらいたいのかもしれません。
聞いている事は、自分が聞かれたいことでもあります。
デートにさそったりしやすいチャンスと考えてください。

長電話をする

まあ、好きと行かないまでも
好印象であることは間違いありません。
嫌いな人とは話をあまりしたくないですから。

女性は興味がなければ、
あからさまに避ける傾向があります。
チャンスであることは間違いないですが、
このチャンスを生かさなければピンチになります。
でも、長電話が楽しいからといって、
他愛も無い、どうでもいい長話をしていれば、
やがて気持ちは冷めてしまいます。

やるべきことは1つです。
あなたが積極的なアプローチをしなければ
ただの友人の一人になってしまいます。
あなたが彼女に好意があるアピールを
積極的にするべきです。
貴方が異性で好意があるというアピールしなければ、
単なる友人の一人になってしまいます。
相手をドキドキさせる必要があります。

具体的には、好意がある事を明確に言葉で伝えます。
「好き」といって問題ありません。
そして
手を握ったり
ガンガン押すべきです。
女性からの許可とか、
押して欲しいなんて言葉や態度を期待しないでください。
女性の殆どは、リードされたい生き物です。

押して、断られたからといっても、
簡単には嫌われません。
軽い女だとみられたくないから断る。
そんな理由で断ってしまう女性も多いです。
そもそも断られるのが当然、
そんな事気にせず押しまくって大丈夫です。

むしろ、ちょっと断られておどおどしている方が嫌われます。
止めてと言われたり、拒絶されなければOKと考えるくらい
前向きで構いません
積極的になるべきです。

怒る、わがままを言う

かまってもらいたいからと、
あなたに気をゆるしているからこそできるアピールです。
奥手な男性は嫌われていると勘違いしてしまうかもしれません。
喜んでください

顔をみられる、目が合う

女性は素直です。
好意のない人の事を見たりしません。
好意のない人に話しかけられても、
直ぐに目は好意のある人をみているはずです。

目が合うのは気がある第一歩です。
女性が好きだと認識していない時期でも
無意識のうちに見つめているはずです。
よく目があう人は今後チャンスがあると考えてみましょう。
女性は恥ずかしがり屋の人が多く、
受け身の女性も多いです。
女性にとって見つめるのは、最大のアピールでもあります。
まよわず、好意を示してください。

声のトーンが高くなる、あまえた口調になる

この2つは同類です。
女性は好きになっても、自ら告白できる人はごく一部です。
なので、女性は、男性に行動して貰うように仕向けます。
自分の事を好きになって欲しいと、
アピールする行動がする際に、気持ちが高揚し、
声トーンが高くなるのと甘えた口調になりします。

ぶりっ子とも捉えられがちなアピールですが、男性には効果的です。
アピールが上手ければ上手いほど、同性の女性からは嫌われる傾向があります。
つまり嫉妬です。

自分の写真を送ってくる

女性が男性に自分の事を見て欲しいからとる行動です。
嫌いな人には絶対にしない行動です。

髪の毛を触る

やっぱり、好きな人の前では身だしなみが気になります。
好きな人の前では綺麗に見られたいので
無意識に頻繁に髪の毛を整えるような仕草をとります。
それが髪の毛を触る好意です。

あなたの意見に同調する

女性は母性本能のある生き物です。
好きになれば、その人に気に入られたいとか、
尽くしたいと思う人が多いです。

かっこ良いねと褒められる

本音が出てしまっています。
女性は男性と違い、
社交辞令で褒めません。
好きな人は好き
嫌いな人は嫌いです。
褒められるのは脈ありの証拠です。

彼女がいるか聞かれる

もう気になっている、それ以外ありません。

もてるでしょと聞かれる

脈ありです。
少し嫉妬している状態です。

〜に行きたいなと、誘って欲しい言動がでる

女性は恥ずかしがりなので、
自分からは誘えません。
でも誘って欲しいのでこのような発言をします。

二人きりで合う

近くに座る
女性は好きでも無い人と二人きりになりません。
同じく近づいたりもしません。
女性は異性に対してはストレートな表現しかしません。
好きな人は好き
嫌いな人は嫌い
その通りのストレートな表現しかしません。

わざと距離を取る

以外かもしれません。自分の事を見て欲しいのに
恥ずかしくてつい逆の事をしてしまう行動です。
嫌われると勘違いしないでください。

二人きりになる

相手の事に興味がなければ、絶対に避けます。
二人きりになるのは、チャンスです。
しかしこのチャンスを生かさないと
貴方に気がなくなってしまいます。
二人きりで合うのはチャンスでもありますが
失敗すればチャンスがなくなる
あなたの事を好きになって良いかどうかを
判断するテストのような物が二人きりになる時間です

離れたがらない

別れ際にずっとみてくる
好きな人とは、1分1秒でも長く一緒にいたいはずです。
別れ際にもう帰るの?なんて聞かれたら脈ありです。

打ち分け話、悩み相談をされる

自分の弱い部分を見せるのは
気をゆるした、信頼できる人でなければ相談されません。
貴方に気がある証拠です。

脈ありと感じたら

女性から好きと言われるのを待とか、
相手からの好意の意思表示を期待しないでください。
必ず貴方から行動してください。
女性はリードしてくれる男性に惹かれるからです。
リード出来なければ気持ちも盛り下がります。

具体的には
・デートにさそう
・好きと声に出して伝える
・手をつなぐ
など、貴方から女性に好意がある事を、明確に伝えます。
ぐいぐい押すこと、引っ張ること。
モテナイ男性はこれができません。

モテない男性は、
女性の事を大切にする余り
女性の顔色を伺ってしまいます。
逆効果です。

改めて言いますが、
脈があろうがなかろうが、
積極的に行動する男性に女性は惹かれます。
気持ちがなくても、グイグイ引っ張られれば、
その人の事を好きになってしまいます。

その堂々とした、余裕のある行動を見て、
好きで良い事を確信します。
嫌よ嫌よも好きのうちです。

断られなければ、すべて受けいれられていると、
ポジティブに考え行動してください。

スポンサーリンク
関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です