人間の行動には原理原則がある

スポンサーリンク

人間の行動には原理原則がある

人間関係、物事、仕組み、ビジネス等、
あらゆるものには原理と原則が存在しています。
原理原則はこの世界の絶対的なルール
といっても過言ではありません。

原理原則に従って行動すれば、
成功できる事例が多くなり、
原理原則に従わないと、
無駄に労力がかかり、
失敗する事例が多くなります。

選択の積み重ねが人生です。
どのような選択をするのも自由です。

生きていれば人生なので、
そもそも成功も失敗もありません。

原理原則を理解する事で、
選択をする際や困難な問題が起きた時の
解決方法になったり、自己実現達成など
必ずあなたの人生に役立つはずです。

原理と原則について

「原理」は認識や行動の基本法則です。
原理は結果に対して、
なぜそのような結果になるのか?という
根本をなす物です。

「原則」は根本的な規則です。
こんな行動をとれば、
このような結果が得られるという法則です。

原理原則を理解する事により、
解決の方法や、
自分が何をどう対応すべきか理解できます。

原理

全ての人間の行動には理由があり、
原理に従って行動しています。

大きな悩みや問題があると
とても解決できないようにも感じたりします。
でも複雑な事や細かい事を取り除くと
実は物事は単純にできています。

目の前の起きている問題だけを解決しても
根本を解決しない限り再発します。

例えばその場のイジメを止めても、
根本を解決しない限り止まりません。

物事には必ず原因があり。
起きている出来事は全て必然です。

物事が上手く行かないのであれば、
原理に逆らって行動しているからです。

今起きている出来事にとらわれず
どうしてそうなっているのかを考えて、
まず物事の本質を見つける事です。

視点を変えて考えて見ると、
原因や本質が見えてきます。

例えば誰かに嫌われているとか
イジメを受けているとします。

加害人物の環境を
様々な角度から考えてみます。

・何らかの悩みを抱えているかもしれません。

・あなたが拒絶しているのを感じているからかもしれません。

・あなたに嫉妬しているのかもしれません。

・脅威に感じているのかもしれません。

・あなたが説明不足なのかもしれません。

・関係ない理由で八つ当たりしているかもしれません。

・何時頃から嫌う様になり始めたんだろう。

・なぜ嫌うようになり始めたんだろう。

・この人は今までどう生きて来たんだろう。

・子供の頃からこんな性格だったんだろうか。

必ず原因があります。

直ぐに見つからない場合もあります。
ずっと考えていなくても、気にしていれば、
ある時、理解できる時が来ます。

物事の原因は単純です。

人を好かれるのは、魅力があるから
人が寄ってくるのは、一緒にいると楽しいから。
理由は単純です。

自分を好きになってもらうには、
束縛しても一緒にいてくれません。
あなたの魅力を高める事です。

原理、本質は極めてシンプルです。

原則

原則は人生において、
正解を見つける為の絶対的なルールです

あなたが選択や行動する際の基準は、
人間としての基本的な道徳やモラルを守り、
良心に基づく事を判断基準にする事です。
そうすれば、
どの選択を選ぶべきかがわかるはずです。

利己主義的選択をして、
欲しいから奪う。
一回くらいなら大丈夫
誰も見ていないから大丈夫みたいな事をして、
その場はやり過ごせても必ず報いがあります。

あなたの行動は巡り巡って、
やがて自分に返ってきます。

よい行いをした人には良い報い、
悪い行いをした人には悪い報いが必ずあります。

ことわざにもありますが、

What goes around comes around.
因果は巡り、自分の行いは、いずれ自分に返ってきます。

「天網恢々(てんもうかいかい)疎にして漏らさず」(老子)
意味は、万物をつつみこんでいる天の網は
目があらいように見えるが、
決して悪人をもらすことなく、
必ず天罰を下すという意味です。

この世は強い縁で繋がっています。
私利私欲を優先しても、
自分だけが良くなる事はありえません。

奪うものは更に奪われ、
与えられる物は更に与えられます。

ビジネスも原理原則が存在する

ビジネスに置いても原理原則は存在します。
お客さんは喜んで、それに対してお金を払います。
お客様満足より儲け優先になると、
やがて歪が生まれ破綻します。

あなたのお店に既存顧客が再来しないのは、居心地が悪いから。
新規客が来ないのは、あなたの店を知らないから。
原理原則で考えるのが大切です。

人間は完全ではありません。
時に欲望に負けて、
間違った選択をしてしまう生き物です。

間違いだと分かっていても
選んでしまう事もあります。

その場は一時的に良くても、
そのまま進み続ける事はありません。
やがて破綻し、自分の行動の間違いに気づく時が来ます。

立ち行かなくなり、
自分の間違いに気付いた時は、

「天が見ている」この言葉を思い出し、

行動を改めてみてください。
やがて好転するはずです。

水は高い所から低い所に流れる

水は高い所から低い所に流れます。

あなたの身の回りに関わる事も全て同じです。
高い所から低い所にしか流れません。

水を流すように、
無理しなくても物事を進める方法があるはずです。
それには原理原則を理解する事です。

原理原則がわかれば、やるべき事がわかり、
困難な状況になったとしても乗り越えて、
やがてあなたの想いは実現して行くでしょう。

スポンサーリンク
関連記事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です