モテる男の要素

スポンサーリンク

モテる男の要素

金持ち、イケメン、頭が良い人間は、当然モテますが
モテない人間の思考は、もし自分が貧乏、ブサイク、頭が悪いと
自分を悲観している人もいる人も多いと思いますが、嘆く必要はまったくありません。
貧乏でも、ブサイクでも、頭が悪くても、
いくらでもモテる人がいますから安心してください。

モテる男の要素

自慢は最高に格好悪い

合コンなどに行くと、女性の気を引きモテたいがため
自分が金持ちである事、自分が経営者である事、自分の会社での地位の自慢
昔もてた話自分が仕事ができる事を自慢する人が多いですが、まったくの逆効果です。
モテなくて自分に自信がない人間ほど、劣等感から自分を良く見せたいが為
ついつい自慢して、ただでさえモテない人間なのに、
さらにモテない負のスパイラルに陥っています。
お見合いパーティーや合コンで上手くいかない人は
自慢をしていないか振り返ってみてください。

ちょっと良い人は特に注意

さらにちょっと人より地位が高かったり、ちょっと収入が良かったり、
ちょっと見た目が良く若い事モテた経験があると
下手にプライドが高くなってしまう為、他人の意見に聞く耳を持たなくなるので最悪です。
モテたいなら、モテない自分を受け入れましょう。
モテない原因がそれだという事を理解しましょう。

自慢する人間ほど大した事はない

もしあなたが金持ちでも
もしあなたがイケメンでも
もしあなたが頭が良かったとしても、
自慢するほどの事ではありません。
上には上がいます。
自慢したくなったら考えてください。
孫正義さんより金持ちですか?
トムクルーズよりイケメンですか?
スティーブン・ホーキング博士ほど頭が良いですか?
あなたは大したことはありません。
まず自分が普通である事を認めましょう。
もしそうだとしても自慢を気持ちよく聞く人は少数です。

アピールするなら貴方の人間性

金で魅力のアピールをするのではなく、人間力で自分をアピールしましょう。
しょうもない事を自慢してしまう、つまらないプライドは捨ててください。
確かに凄くお金を持っていれば、女性にモテるかもしれませんが、
あなたに興味があるのではなく、お金に興味があるだけです。
お金がなくなれば、その瞬間あなたへの興味がなくなりますし
もっとお金持ちが現れれば、気持ちはそちらに行ってしまいます。

自慢する事が劣等感である事が多い

劣等感ゆえの本当の自分がバレることへの恐怖心でしょう。
自分の隠したいナイーブな部分を隠したいので
劣等感があった部分ほどつい自慢してしまう傾向があります。
自慢グセのある人は兎に角気をつけてください。
あなたに魅力があったとしても、自慢が台無しにしてしまいますから。

金持ちと自慢する人ほど大した事はありません
なぜなら金持ちは、金持ちと言われ嫌な思いをする事の方が多いからです。

仕事ができるという人ほど大した事はありません。
なぜなら仕事ができる人は、嫌な思いをしている事が多いからです。

モテたいなら北風より太陽

モテる男の要素とは誠実、謙虚、優しいプラス行動力です。
モテない男は、つい女性に対し自分を自分以上に大きく見せようとして
自慢してしまいまい逆効果です。
女性の心を動かずなら、北風と太陽の考え方を参考にしてください。
自慢=コートと考えます。
コートを着ていくのではなく、むしろ服を脱いでいくイメージです。
コートを脱ぎ、飾らずありのままに自分を表現した方が、
女性に良い印象を与える事ができます。
ですから、貧乏です、モテません、仕事もできません、頭もよくありません。
謙遜した方が、女性は好感をもつはずです。

謙遜した方が評価が上がる

そもそもあなたの評価はあなたがするのでは無く、女性が評価するものです。
あなたが自らあなたの事を言わなくても、女性はあなたの言動からあなたを評価します。
相手を尊重する発言をしていれば、あなたが仕事ができないしモテないと言っていても
女性は心の中で、モテるんでしょと思っています。
もっと分かりやすくいうと、自慢をすると自らハードルを上げてしまっています。
それに、人間は自慢を言われるとそうでもないと逆の事を考えたくなる生き物です。
自らハードルを下げた方が便利です。
謙虚な発言をすると、女性は逆の事を考えたくなります。
最初から凄い印象を与えると下がる一方ですし、
最初に悪い印象を与えると上がるのは簡単です。

自分を大きく見せたりするのは、所詮嘘です。自分でない姿を演じればやがてボロがでます。
メッキは必ず剥がれます。ありのままの自分をアピールしましょう。

モテたいなら、「誠実、謙虚、やさしい、そして行動力」

誠実とは
演じるのではなく、本来の自分の姿のままでいればいいだけです。
自分の姿をありのままに伝えます、実はそれが素敵な姿です。
出世していなければ、そのまま同期の中で、出世が一番遅いといえばいいんです。
別にカッコ悪くも感じません。

謙虚とは
例えば社長だとして私は社長ですというのではなく、
先代社長がいて、私は引き継いだだけで誰でも出来る社長ですと
謙遜すればカッコ良いのです。

優しいとは
なんでも言いなりになる事ではなく、相手の気持ちになって考える事です。
自分の事を話すのではなく、相手の話を聞きましょう。

行動力
でも、行動力ななければ、良くても悪くても相手には伝わりません。
今まで失敗した人も気にする必要ありません。
失敗してもかまいません、取り返せばいいだけです。
すべて失敗していても最後に1回良い印象を与えれば逆転だってできます。
失敗して当たり前、全てダメでも1つだけ良い印象を与えれば復活できます。
これは女性が弱いギャップを与えてモテる方法の1つでもあります。
自慢する事は、モテない男ですが、行動しないのはもっとモテない男です。
自慢等アプローチが悪くても受け入れる女性はいます。
良くても悪くても行動だけはしましょう。
行動しているうちに、相手のリアクションの経験を得られるので
そのうち上手くなるはずですし、今より良くなるはです。

この世に経験うより価値のあるものはありません。
モテル男になりたいなら、失敗を恐れす経験をつみましょう。
見習うなら、先生より先輩です。

失敗を恐れず経験を積みましょう。

失敗、挫折すべては経験です。
これを経験していない人間がモテるはずがありません。
失敗の多さはモテるのと比例します。
ガンガン失敗し、経験を積みましょう。
それがもてる男になるための最も近道ですから

スポンサーリンク
関連記事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です