他人の批判をしない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

自分が正しいという思い込み

全て解釈次第

あの人の考え方は間違っている
あの人は正しくない。
だから指摘したり教えてあげる。
言わずに陰で批判したり愚痴いう。

これは自分が正しくて
相手が間違っているという思い込みです。
あなたが正しいわけではありません。

あなたと相手の価値観は違います。
良い事も悪い事も、解釈次第で、
判断は人それぞれで、
答えは1つではありません。

相手に落ち度があっても
自分で経験し学ぶだけ。
成長の過程なだけです。

それが正しいとしても、
あなたが相手から求められていなければ
余計な御世話です。
聞きたい人の話を聞きたいだけです。
あなたの話が聞きたいわけはありません。

そもそも自分で考えるから楽しいと感じるし、
自分で見つけるから納得できます。

もし仮にあなたの考えを100%受け入れたとしても
上限があなたということになりますよね。
あなたはそんなに立派なの?
目標はあなたなの?

他人が気になるのは
自分と同じ要素があるか
不満か妬みです。

他人を批判して、
自己満足しているだけです。

自分の人生一生懸命生きてる人は
周りの人のことなんて気になりません。

批判すれば、
あなたから人が離れるか、
やがてあなたが批判されます。

他人を批判する前に、
自分がしっかりしましょう。

スポンサーリンク
関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です