男性を落とすには、いつの間にか好きにさせてしまう事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

男性を落とすにはいつの間にか好きにさせてしまうのが効果的

男性を落とす方法は、
いつの間にか落とす事です。
いきなり告白すると
大きな決断を相手にさせるので、
精神的に疲れます。
決断する事って、
精神的な負担を伴います。

本日の夜に何を食べるかを
決定するなら簡単ですが、
いざ交際相手を選ぶと考えると、
食べ物の様に簡単に決断するとはいきません。

  • この人と付き合って良いのかな?
  • もっと自分に会う良い人いるんじゃないのかな?
  • 
幸せにできるかな?
  • 
この人と一緒にいて、廻りからどう見られるかな等の見栄もあります。

自分にとってメリットあるかどうかなど、
冷静に考えてしまいます。
最初から相思相愛な確立は低く、
それにかけてみるなんて、
確立の低いギャンブルです。

あなたの事が好きでも嫌いでもない場合や
迷ったらNOになる確率が上がります。
ですから、告白は控えるべきです。

男性は自分に好意があると気になり、
好きになりやすい傾向があります。
この心理を上手く使いましょう。

例えば接触回数を増やす努力をしてください。
男性は話しかけられるだけも
自分に気があると勘違いしやすいです。

また、男性は、妥協しやすい人も多いです。
遠くの美人より近くの手に入る人です。

いづれにしても、
恋愛までのこころの準備をさせたほうが
成功率が高まり、成功の確立は増えます。

男性を落とすには接触回数を増やす

男性を落とすには「長時間接触するよりも接触回数を増やす」

男性の気を引くには接触を増やしましょう。

電車で顔をみかける人なら目を合わせる。
なれてきたら会釈をする。

会社の同僚なら、挨拶や、休憩に
お菓子を渡すなどです。
照れずに遠くからでも「おはよー」と声をかけましょう。

ラインやメールや電話などの気軽な接触も効果的です。
この場合、好意があるような無いような、
曖昧な感じの方が良いでしょう。
好意を感じると拒絶してしまう人もいるからです。

一度に長い時間より、
短い時間で回数を重ねる方が効果があります。

接触回数が増えると、
見慣れてきます。
愛着が湧いてきます。
美人とかでなくても大丈夫です。
見ている回数が多いと好感があがり
受け入れられやすくなります。

そして友人の様に接していますが、
好意的に接していると
あなたの良い所が段々相手に伝わります。

男性が女性に一番求めるのは、
安らぎです。
男性にやすらぎを与えましょう。

自分に取り柄がないと思っていても大丈夫
相手があなたを気にいいればいいことですし。
やすらぎなら渡せるはずです。

接触回数を増やせば意識します。
もしかしたら自分の事好きなのかな?
と思わせられたら、
第一段階成功です。

恥ずかしがらずに近寄る

お高くとまらず、愛想よく
笑顔で近寄っていってください。
気持ちいい笑顔ほど
魅力的な物はありません。

恥ずかしがってはいけません。
相手の心の領土を奪うには、
一度で奪うのではなく、
毎日1ミリずつ奪うイメージです。

そうすると、告白みたいな大きな決断をさせず、
「いつも一緒にいるし、交際してもあまり変わらないから、OKしてもいいかな」
となるのを狙います。
告白してしますと、1回しかチャンスがありませんが、
少しずつ距離を縮める方法なら、
何回でもチャンスがあります。

女性の武器を使おう

男性を誘惑するには、
女性の武器を使いましょう。
男性は女性らしさが好きです。
下品な女性は好みません。

わかりやすく言えば、
性的に興奮させましょう。
関係を持ちたいって思う女性じゃないと
好きになりません。

挨拶しましょう。まずは話せる関係を作ります。
話しかけましょう。他の人とは違うのを分かるようにします。
甘えるましょう。男性は甘えられるのが好きです。
露出しましょう。男性は視覚からはいります。
ちょっとお願いしましょう。頼られるのが好きです。

相手に告白させる

相手に告白させるのがベストです。
相手の人の事をタイプだよ。
一緒にいるとたのしいね。
付き合ったら楽しそうだね
など、相手に告白を促し、
告白したら失敗しないことをやんわり伝えます。

スポンサーリンク
関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です