男性の気持ちが冷める、女性の言動行動

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 10
スポンサーリンク

男性が嫌う気持ちが冷める、女性の言動行動

男性の気持ちが冷める言動

男性は保守的でナイーブな精神の持ち主です。
女性のちょっとした言動や行動で、
さっと気持ちが冷めてしまう事があります。
多くは、わざわざ言わなくても良い話題です。

男性は冷めても冷めたとは言わないでしょうし、
身持ちが冷めたのも、
見た目ではわかりにくいです。

気持ちが冷めたり、
別の女性に気が向いた後では、
その時何をやっても手遅れで、
修復が難しくなります。
気持ちの冷める話題は避けた方が無難です。

恋人でなくセフレになりたいなら話は別です。
気持ちが冷めても
男性はセフレ関係として続けるのは可能だからです。

bbf1191f8c8655360ce942245a9ab45c_s

初対面の印象は特に大切

男性の性質として、初対面の早い段階で、
恋愛対象かそうでないか、
判断する傾向があります。
一度恋愛対象で無いと判断され、
そこから恋人同士の関係に
ランクアップするのは、難しくなります。

ですから、気になる人もそうでない人にも
話す話題に気をつけて、
第一印象を良くしましょう。

過去の男性関係の話題

男性の本能的に、
女性を支配したい、独占したいという
欲求などがあります。

さらに女性に処女を好む傾向があるので、
元彼氏との恋愛の話はしない方がよいでしょう。

女性の場合、今が大切で、
過去は関係ないと考えがちですが、
男性はそうではありません。

女性の過去の男性関係をとてもに気にします。
男性と女性の交際に関する
考え方の大きな違いです。

  • 過去に浮気した経験
  • 性経験人数
  • デートで行った場所
  • 貰ったプレゼント
  • 容姿、学歴、職歴
  • 元彼との比較

これらの話は避ける方が無難です。
気持ちが冷めてしまう原因になります。

しかも男性は女性の過去が気になるので、
女性に対して、
過去の男性遍歴を聞きたがる事が多いです。
気にしないなんて言うかもしれませんが、
口だけです。

男性は聞くとショックを受け、
大丈夫気にしないなんていいながら、
内心気持ちが冷めてしまう男性も多いでしょう。
ですから、聞かれても絶対に答えてはいけません。
はぐらかすか、適当な嘘を言うべきです。

過去の異性との体験談は最悪

男性は女性の過去の男性との体験には
凄く興味があります。
基本的に男性は処女やそれに近い状態が好きです。
異性経験は自分だけであって欲しいと思い、
それを確認したいからです。

  • 具体的な性に関わる体験談
  • 体験人数
  • 恋人関係でない人との体験談

これらは、一発で気持ちが冷めてしまう可能性のある
絶対に話さない方がよい話題です。
女性は好きになった人や、
交際相手に全てを知って、
自分を受け止めて欲しいと思うかもしれませんが、
逆効果でしかありません。

男性と女性の思考は違います。
聞かれても言う必要ありません。

不良自慢

女性が考えているより、
男性が女性に求める理想は保守的です。
そんな人いない、
と笑ってしまうかもしれませんが、
男性は女性に対する理想として、
お姫様のようであって欲しいのです。

  • 万引き、暴力、薬物等の素行不良行為
  • 誰かをイジメた話
  • お金目的の水商売系統の話
  • 奔放な男性経験
  • お酒を飲みすぎた失態

盛り上がるかもしれませんが、
話す話題ではありません。

不良行為は、話題として好きな男性もおりますが、
ごく一部です。
多くの男性は気持ちが冷める原因になります。

不潔な所

男性は女性に対して清潔を求めます。
自分が汚くしていても、相手には清潔を求めます。
部屋を掃除しない
掃除が苦手など
不潔な印象を与えない方が無難です。
仮に、それが当てはまっていても、
わざわざ言う必要がありません。

身内の自慢

他人の家族はいくら凄くても他人です。
全く興味ありません。
自慢したくなる身内はいると、
とつい自慢したくなるかもしれませんが、
聞いている方は、長く続くと、
気分の良いものではありません。
女性の身内も男性にとっては、
男性の一人でさほどかわりません。
気持ちは冷める可能性は低いですが、
気持ちの良い話題ではありません。

他人の悪口

ストレスの原因の多くは人間関係です。
誰でも生活していれば、
不満に感じる事があります。
他人の悪口を口に出して
聞いてもらいだけでもストレス解消になるから、
他人の悪口って言いがちです。

でもそれを聞いている人は、
そうだなと思いつつも、
自分のいない所では、
自分の悪口も言われてしまうと思ってしまいます。

ネガティブワード

ネガティブワードは思っても口に出さないように。

  • だるい
  • 疲れた
  • つまらない

とかです。

ネガティブな言葉を聞いて楽しく感じる人っていません。
自分の事を言われているのかもと感じます。

あかるく楽しい話題を話す女性は
ブスでも素敵に感じます。

ネガティブな言葉は、
一生口にしなくても問題ありません。
恋愛に関連しなくても、
言わないほうが人生自体が好転します。
辛いことや苦しい事はあっても
ネガティブワードを言わず
明るく楽しく生きましょう。

新鮮な気持ち賞味期限は3年

出会った時は新鮮な気持ちでも、
段々慣れて、気持ちのピークは過ぎます。
交際して3年もすれば、
つい相手を傷つける話題も言いやすくなります。
良好な関係を続けたいのであれば
何気ない行動言動に気をつけます。
相手に気を使い尊重する事を、
常に忘れないように話をしてください。

スポンサーリンク
関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です