先の心配をしない

スポンサーリンク

悩みの解決方法

悩みは無くならない

今の自分の状況に満足できなくて、
どうしていいかわからない時に、
将来の自分の姿を想像すれば
不安になるばかりです。

未来が無いというのは
人間にとって、
精神的に耐え難い事です。
どこまで何をすればいいのか、

現在地が分からない状況や
未来に希望を感じないと、
モチベーションを保ち続けるのは
難しいことです。

生きるのを止めたくなるほど
絶望してしまう時もあります。

スポーツや受験などの場合、
目標やそれまでの予定は立てやすいですが、

人生の場合、もっと複雑なので、
目標や計画を立てても、
思い通りにはできません。

それでもつい
理想の姿を思い描き、
思い通りにならず、

勝手にがっかりして
悲しんだり
怒ったりしてしまいます。

思い通りにならないことを
どうにかしようと執着すると
精神的苦痛にしかなりません。

心配や不安になる原因は考え過ぎです。
あまり先の事を考えない事、
ある研究結果から心配した事の、
約8割の事は、実際には起こらないそうです。
だから心配は取り越し苦労で、
あまり心配しない方が賢明です。

といっても不安は無くならないでしょう。

心配するのは、
人間にとって、
今後より良くなるために、
必要な感情です。
完全に無くすことはできません。

悩みを楽しもう

不安から開放される方法の1つは、
悩みに対する向き合い方を
少し変えてみる事です。

方法は不安を楽しむ事です。
そんな事できない?
そう思うかもしれませんが、

今の状況だからこそできる事が
必ずあります。
悩める事も幸せです。
他の人からみれば、
それも幸せだと思う人もいます。
悩みを解決する方法を考え、
一つ一つ試したり、
楽しむ方法は、考えてみれば沢山あるはずです。
それを楽しみましょう。

そもそも1度にすべて解決しません。
今より1ミリ良くなればいいのです。
1ミリの積み重ねで、
結果は大きく変わっていきます。

もし仮に全ての願望が満たされても
一瞬の幸福にすぎません。

次のもっと大きな不安が目の前に表れます。
不安はエンドレス。
それに気付くでしょう。

お金持ちにになっても、
素敵なパートナーを得ても
地位名誉を得ても
大きな成功を得ても、
大きな悩みは無くなりません。

人間の成長に、
不安が必要不可欠な感情だからです。

事実あなたの人生で、
過去に悩みが無かったときは無いはずです。

なので、どうせなくならないから
無くそうとしても、
無くなるものでもありません。

過去も、現在も、未来も
どうせ苦しみ悩むから、
焦る必要もないし

それにそのうち、
なにもしなくても
どうせどうにかなります。

過去にあなたが苦しんだ事も
どうにかなっている事も多いはずです。

悩みを無くす事自体が無理なんだし、
なんとかなっていたんだから、

どうせなら悩みを楽しみましょう。
悩みがあるって幸せなことです。

スポンサーリンク
関連記事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です